ニコッとタウンで遊んでみた -3-

ニコッとタウンは、広告収入だけではサービスを維持できないと明言しています。広告の載せ方が有効ではないので、改善点ではあるのですが…。他企業の広告は減ったような感じがします。 マイページの画面右に、大きく目立つ広告が掲載されます。タイアップ広告は、この場所です。ユーザーの7割が女性なので、女性向けが多いです。私が登録した後では、ダイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニコッとタウンで遊んでみた -2-

ニコッとタウンは、2008年8月にテスト版が開始。先行モニターは1万人でした。同年9月、正式版がスタート。現在の登録IDは、現在125万強です。 50万ID突破、100万ID突破など、キリが良い数字になった時、記念アイテムが無料配布されます。 (2008年9月29日:正式版がスタート) 2010年1月27日:累計登録ID4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニコッとタウンで遊んでみた -1-

久々の更新です。4ヶ月ほど、ニコッとタウンで遊んでました。 ニコッとタウンは、チュートリアルを終了すると、3000Cコインもらえます。「Cコイン」は無料で得られる仮想通貨です。 ブログを書くと、200Cコイン配布されます(1日1回まで)。Cコインを得る方法は、他にはゲーム、庭に植えて育った花を出荷するなど。 Cコインは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の更新

久しぶりの更新です。7月半ば~9月上旬まで忙しく、ブログを書く時間がありませんでした。ポーランド語の勉強も一時中断です。まだ疲労が残っていて、再開してません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100均ショップは言語回路がカオスになる場所

昨日は買い物に行ってきました。ダイソーでポーランド産チョコレートを発見。包装紙には、Dark Chocolate と英語で書いてあるから、おそらく輸出用です。原材料のいちばん最初はカカオマス。 EU基準の「チョコレート」は日本よりカカオ分やココアバターが多いです。とりあえず、3個買いました。10個くらい買いたかったけど、甘すぎる可…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

やっぱりドイツ語とロシア語はきらいだっ!!

ポケモンOPをポーランド語で歌おうとしたけど、やはり3分強はきついです。英語とポーランド語、あと一つ。3つの言語で練習しようかな、と思っています。各国語、歌詞は少し違います。韻が必要だし、子ども受けする言葉は文化ごとに違うのでしょう。 英語版には「一年に」と日本語に聴こえる部分があります。私だけかもしれないけど。空耳の正体は、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌いやすい言語・歌いにくい言語

スペイン語とイタリア語は、母音がはっきりで歌いやすいと思います。学んでいないけど、歌うのは好きです。フランス語は歌いにくいけど、最近は大丈夫そうな気がして、『ラ・マルセイーズ』を練習中です。 ドイツ語は『野ばら』の歌詞を見ながら、耳コピしてみました。発音が難しい音はあるけど、意外に行けるかも。カラオケに入っている確率が高いのは『リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和民の限定クーポン情報

レビューブログから紹介です。今年、創業20周年を迎える『和民』のメニューの自慢の6品を対象にキャンペーンを実施しています。 20周年キャンペーン「ニッポンは美味しい。」は9月30日まで。1品が39円になるクーポンが入手できます。 ブログをご覧頂いた方の限定特別クーポン 対象メニューは6品です。 ・新鮮アジフライ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーランド語のこと

ポーランド語をかじり始めて半年経ちました。「自分のペースで、楽しく」をモットーに、ゆっくりだらだらと…。要するに、すぐさぼる、さぼっても罪悪感を持たないってことです。 最初のハードルはダイアクリティカル・マーク、子音いっぱいの綴り。教材を読んでぶつぶつ独学するだけでは楽しくないので、ポーランド語の歌を繰り返し聴いたり、聴きながら歌…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どこかフランス的なキャンペーン・カー

暑くなって、ヨーグルトの消費量が増えています。メーカーごとに味が違いますね。ダノンは酸味が控えめでクリーミー。フルーツ入りでは、いちじく、ラズベリー、ブルーベリーが好きです。いちじくは置いている店が少ないけど、他にない食感がはまる。 レビューブログで、夏季限定のレモン&ライムが発売になったと知りました。カップ入りとドリンクの両方と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリス英語が苦手な人に

今年はロンドン五輪があるので、夏休みにイギリスを旅行する人が例年より多いかもしれません。日本の英語教材はアメリカ英語が多いし、英語放送もアメリカ英語が半分以上なので、「イギリス英語は聴き取りにくい」という人もいると思います。 こちらはベーシックな講座ですが、イギリス英語に苦手意識を持つ方には良いと思います。現地に行って「うわ、聴き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イエ爺、名前の発音が難しいよ!

ポーランドの映画監督、イェジィ・ホフマン(Jerzy Hoffman)は日本では無名ですが、ポーランドがかつては加害者の一面もあったことも描きます。その分、歴史を知らないと理解しづらい。世界史+αでは足りないです。 Jerzy は「イェジイ」に近い発音です。ラテン語ではユリウス、英語ではジュリアン、ロシア語ならユーリ。ポーランド的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンガリーの赤い彗星

久々の更新です。体調が悪くて、ほとんど寝込んでいました。夕飯は3日間、ハンガリーの伝統料理グヤーシュ。今回が初めての挑戦です。月曜の夜、寸胴鍋で仕込み、火曜から木曜まで煮返しながら食べていました。 本来はメイン料理ではなく、スープの位置付けです。でも、手間がかかるし、肉と野菜でバランスが良いから、メインにしちゃいました。 レ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア国歌を歌ったら、パスタが食べたくなった

「フランス語は愛を語る言葉」が本当かわからないけど、「イタリア語は歌を歌う言葉」には同感です。『コン・テ・パルティーロ』は練習中。イタリア国歌はリズムが良くて、歌っていて気分が良いです。  ふらてーり、でぃたりあ、りたりあ、せ/ですた~♪ イタリア語は全然できないけど、何となくわかる語彙が所々あって楽しいです。 http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿肉をめぐる諍い

北海道で鹿が増えすぎて、畑を荒らしていること、毎年一定の数を減らしていることは知っていました。殺した鹿は地元で食べて、本州には来ないと思っていました。ところが、地元でもさほど食べていなくて、普及活動をしているそうです。 うちは「鹿はオーソドックスなジビエ! 食いたい!!」です。 冷凍の背ロースと挽肉をいただきました。 ただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外旅行も新時代?

今月25日からウィンブルドン、7月27日からロンドン五輪ですね。ロンドンは内陸なので、セーリングなど一部の水上競技は南部のドーセット州で開かれます。自転車競技は、マウンテンバイクが東部のエセックス。公共交通機関が発達している国なので、移動は楽です。 イギリスは以前行きましたが、夏の気候が日本の初夏くらいです。 過ごしやすいし、高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「普通の面白さとは違う」と思った漫画

アニメの『銀魂』が終わって寂しいです。アニメオリジナルがいくらでもつくれそうなものだけど、少なかったですね。空知さんの真骨頂は人情物だと思います。これってできそうで、なかなかできない。 人情物は、時代劇の王道ですね。時代劇の王道を踏襲しながら、はちゃめちゃカオスのギャグありのアニメオリジナル脚本が書ける人材がいなかったと思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の日曜日

To ostania niedziela、ポーランド語で「これが最後の日曜日」という意味です。1930年代に大ヒットしたタンゴです。「今日が最後の日曜だから、優しくてくれ」という男女の別れを歌っています。 数年後、この曲は誰もが予想しなかった展開を迎えます。第二次世界大戦中、ナチスの強制収容所でガス室送りにする時にかけるようになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同じ歌を4カ国語以上、繰り返し聴く

ディズニーや聖書が題材のアニメーションは各国語に吹き替えられますね。この数日、好きな曲を2曲、英語オリジナル、仏語版、独語版、ポーランド語版を中心に繰り返し聴いています。 一つは『ノートルダムの鐘』の Hellfire です。日本語にも吹き替えられたから、邦題があるはず。調べたけど、見つかりませんでした。 ラテン語の意味がわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘れてはいけない歴史の映画

レビューブログに参加しました。参加者がつくるランキングは「自分の言葉で書く」が条件です。初回は映画・DVD部門から。「知らぬ存ぜぬでは済まない歴史。それでも歴史を確認したい人へお勧め」のベスト3を紹介します。あくまで、私にとってのベスト3です。 おすすめの映画・DVD ●知らぬ存ぜぬでは済まない歴史、キツイ映画なのでおすすめでき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アフリカ南部の国歌は賛美歌系が多い

国歌はマーチ系、オペラ的、君主系(例:英国)など、いくつか系統がありますね。マーチ系の代表といえば、フランスの『ラ・マルセイーズ』でしょうか。こちらは英語の対訳つきです。 私にとって、仏語は聞き取りのハードルが高い言語です。ぱっと聴いただけでは英語と共通の語彙、少し綴りが違う語彙、少し意味合いが違う語彙の多さには気づかない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地と血 --- イタリアとポーランド

寸胴鍋でつくったポーランドの伝統料理ビゴス。3日で完食しました。煮返しながら、何日もかけて食べるらしいけど、日本の気候では3~4日が限界でしょう。 トマト入りです。トマト入りの写真を最初に見たのは、南部の古都クラコフ在住の方のブログでした。クラコフは18世紀後半のポーランド分割でオーストリア領になった地域です。 当時はイタリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

邪道なビゴス

ポーランドの伝統料理、ビゴスを作りました。キショナ・カプスタ(ザワークラウトと同じ)と同量のキャベツ、肉類の煮込みです。家庭料理だから、レシピは数え切れないほどあります。 玉ねぎと一緒にソーセージを炒めてから煮込むレシピが多いけど、そういうソーセージは日本では入手困難。そして、冷蔵庫では1kg近いショルダーハムが「賞味期限が来てま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グヤーシュ挑戦への第一歩

圧力鍋を使った煮込み料理を時々作ります。先日、ハンガリーの伝統料理グヤーシュを作るためにパプリカをネット注文しました。小瓶では量が足りないので、スパイス類が安いショップで購入。クローブやクミン、キャラウェイも買いました。 グヤーシュは、たくさんレシピがあります。近隣諸国でもよく食べられていて、チェコは小麦粉でとろみをつけて、シチュ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

不二子のブラジャー

「不二子リップ」と呼ばれる口紅があります。化粧品会社側は意識して開発したのではなく、ネットの口コミで広がりました。「ルパン3世の峰不二子のリップをリアルに再現したら、この色・この艶」だそうです。店頭で観ましたが、2ndシリーズの不二子です。 2ndシリーズの峰不二子は髪がダークブラウンだし、アイラインの入れ方とかヘアメイクは参考に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー欧州選手権前にWOWOW無料放送

今月から来月にかけて、サッカー欧州選手権(UEFA EURO 2012)が開かれますね。開幕戦は6月8日(金)です。日本ではWOWOWで放送。2日(土)は無料放送の日で、開幕直前番組が放送されます。 私はサッカーには疎いけど、今回はポーランドとウクライナ共催です。 最新の現地情報を楽しみにしています。 去年12月にポーラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多段式ポット栽培

数年前、園芸にはまって、ベランダでハーブを栽培していました。南向きのベランダは反射熱が強く、真夏の昼間は40度近くなります。ルッコラは毎日しょぼ~んとしおれて、夕方に水やりするとシャキーン!と戻った。 ローズマリーは枯れました。土で失敗したと思います。原産地は地中海性気候だから、おそらく夏の多湿は弱い。思い切り水はけの良い土にすれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鮭の旬は初夏

鮭の旬は秋、と思い込んでいました。秋に産卵地に戻る性質から、漁獲シーズンは秋に集中しますね。でも、鮭は川で産卵して、海に出る魚です。ふだんは海で生きています。 秋の鮭は産卵期で、オスはメスを奪って争い、メスは卵を抱えている。 なので、脂が落ちているそうです。 鮭は旅する魚ですね。川で生まれ、大海に出ていく。冬の間は水温が高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バース vs スパ

映画化・アニメ化された『テルマエ・ロマエ』の「テルマエ」は古代ギリシャ・ローマの公衆浴場のことですね。thermae と綴ります。 英語の thermal は「熱の、暖かい、温泉の」という意味の形容詞です。 サーマルTシャツのサーマルです。 フランス語では thermes は「温泉」の意味もあります。ラテン語が語源です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユーロビジョンは英語の歌が増えすぎ -2-

ユーロビジョンの続きです。今年はウクライナ代表が英語の歌です。ウクライナの人口は約4600万人。欧州では人口が多いほうですが…。 スイスも英語です。独語、仏語、伊語のどれかが母語なら、通してほしいです。この3つの言語は市場が大きいから、ハンデはない。 最近は英語の歌が増えすぎだと思います。人口3000万人以上の言語は自国の公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユーロビジョンは英語の歌が増えすぎ

年に一度のユーロビジョン・ソング・コンテストが開催中ですね。決勝は5月26日です。前年の優勝者の代表国で開かれるので、今年の開催地はアゼルバイジャンです。 フランスのアーティストがルクセンブルクから出場するなど、必ずしも出身国は一致しません。セリーヌ・ディオンがスイス代表で出場したこともあります。 最近は英語圏でない国から英…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最初に覚える外国語のフレーズは?

YouTubeで米国のアニメイベントを視聴。『鋼の錬金術師』の英語版でエドを吹き替えたヴィク・ミニョーナの来日した時のことを話していました。 「彼女(朴ろみさん)は英語ができないし、僕は日本語はできない。だから、『はじめまして』を覚えた。Nice to meet you という意味。この言葉は。その人に一生に一度しか使えないから」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー欧州選手権の前に

来月からサッカー欧州選手権ですね。ポーランドとウクライナ共催です。共催はオランダとベルギー(2000年)、オーストリアとスイス(2008年)に続いで3度目です。ポーランド語ではウクライナを「ウクライーナ」と発音します。 大雑把に言うと、現在のウクライナの大半は14~17世紀後半までポーランド領でした。西部は18世紀後半のポーランド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ基地からプロイセン・ラジオ

ドイツ在住の男性が、YouTubeでヘタリア英語吹替えのプロイセンの真似をしていました。最初のアップロードは昨年11月。ファンダブではなく、すべてオリジナルでした。記憶だけですが、 「え~、次の質問は『頭の上に鳥がいるのを知っていますか』だ。何だ? 鳥がいるのか?(ぴよぴよ)小鳥に愛される俺様。可愛い。もふもふ~」 質問なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ベルサイユのばら』のバラは何本?

ベルサイユのばらの英語版と仏語版はアニメと漫画でタイトルが違います。 アニメは Lady Oscar(独語吹替えも同タイトル)です。日仏共同製作で映画化した際(1979年。台詞は英語)、欧米での映画タイトルは Lady Oscar でした。 英国流では貴族の女性は、レディ+名前ですね。映画は尺の関係で、オスカル中心のストーリーに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南アのジュース

ヨルムンガンドは第6話から南アが舞台ですね。船はどこに着くのだろうとわくわくしながら観ていました。地名は出てこなかったけど、「飲んでポートエリザベスに~」という台詞がありましたね。南部の東ケープ州だと思います。 南ア中部は3000メートル超の山岳地帯で、冬は雪が降ります。スキー場もあります。道路網が発達しているので、半日で行けます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ語圏の1990年代~2000年代前半アニメ事情

アニマックスは2007年にヨーロッパに進出しました。ドイツ語圏はドイツとオーストリアで放送しています。今年からスイスでも観られるようになりました。ドイツ語圏では、1970年代に日本アニメの放送が始まりましたが、急速に増えたのは1990年代です。 RTL II は1992年に開局したCATVや衛星放送の娯楽系チャンネルです。英米のド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BLACK LAGOON 英語版

『ヨルムンガンド』は2期が決まっていますね。北米のストリーミング配信の権利は1期・2期ともファニメーションです。ジェネオンUSA撤退時、ファニメーションは約20本のアニメの権利を買いました。 その中の一つが BLACK LAGOON です。 BLACK LAGOON が好調で、ジェネオンの国際バイオレンス・アクション路線は確…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネットフリックスUK、アニメ配信を本格化

米国のオンラインDVDレンタル会社ネットフリックスは今年1月、英国・アイルランドに進出しました。米国ではレンタルと配信の両方ですが、欧州は配信のみです。 英語版が北米でリリースされても、英国・アイルランドでは未発売のアニメもあります。『NHKにようこそ』は北米の発売が2007年ですが、英国・アイルランドは今年1月。北米より人口が少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーランド的にして、ご飯がすすむ謎

昨日の夕飯はソーセージの野菜蒸し。ポーランドのブログで見て挑戦してみました。ソーセージはカ○ディで買ったアメリカ産です。簡単すぎて「挑戦」にはほど遠いですが…。 1)玉ねぎは厚さ1センチほどのくし切り、キャベツは適当な大きさに切る 2)フライパンを熱して、油を入れる 3)玉ねぎとキャベツを炒め、塩を一つまみ入れる 4)野菜に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『あらいぐまラスカル』には続きがある

『あらいぐまラスカル』(1977年)の主人公スターリングは原作者のスターリング・ノースですね。あの話には続きがあります。2年後、スターリングはポリオにかかり、歩行が不自由になりました。 新聞社に就職し、記者として働く一方で、小説や伝記を書きました。57歳の時、自分の少年時代を描いた『はるかなるわがラスカル』を発表。子ども向けにリラ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ぞろ目の日

今日は5月5日ですね。ぞろ目の日、とくに奇数のぞろ目の日は、もともとは不吉とされていました。陰陽五行では奇数は陽、偶数は陰です。「陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる」なので、陽が重なる=陽が強すぎて不吉、と捉えます。 ぞろ目の日の行事で日本に定着したり、日本独自に発達したのは、 3月3日 ひな祭り 5月5日 端午の節句…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月3日憲法

ポーランド語を独学中(すぐさぼる)と話すと、よく「変わっている」と言われます。まあ、学習者が少ないマイナー言語ですから…。先日会った60代の男性は「40年くらい前、通ったことがある」と言ったので、びっくりしました。 「ベルリンからモスクワに行く夜行列車で通っただけ。今で言うバックパッカーでね。ヨーロッパを貧乏旅行して、モスクワから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同人誌の翻訳・翻案

英語やスペイン語に翻訳した同人誌をよく見かけます。日本のような同人誌を作れる国は少ないので、需要が高いのでしょう。無許可の翻訳はいかがなものかと思いますが…。 訳が良くない物を見たことがあります。誰が訳すのでしょうね。吹き出しを消したり、空白にして音声をつけるアレンジは「この訳は…」がない分、まだいいのかなと思ったりします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソビエト喫茶

メイドカフェや執事喫茶の斜め上を行くアミューズメント・プレイス、ソビエト喫茶。ただの思いつきです。店員は美人で無愛想。客を「同志」と呼ぶ。店の中央には対戦車用の長銃のレプリカ。これは私が何となく憧れる(?)武器だから。 メニューは、ずいぶん前に食べたアエロフロート航空の機内食を参考に。 成田~モスクワは普通だったから、モスクワ~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラトビアのアニメーション

前回紹介したポーランド在住のラトビア人女性は「ラトビアの伝統料理は?ときかれると、考え込んでしまう」と語っていましたね。悲しいことだと思うのは日本人のエゴかもしれない。 ラトビアの歴史のユーモア系アニメーションです。構成が興味深いです。 音声は、かつてラトビアの地を支配した言語です。 字幕はリトアニア語に似た語彙があるので、ラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外でこんな質問を受けたら

海外に行って「この国をどう思う?」ときかれることがありますね。食べ物は何が好き?日本に比べてどう?などなど。逆に、日本人も外国人に質問する。日本の食べ物はどう?日本人をどう思う? こちらはポーランド在住の外国人にインタビューしたシリーズです。44か国の男女に「ポーランドで驚いたことは?」「きらいなことは?」といった質問に英語で答え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校教育の過ち

高校の世界史で「スラヴは奴隷の意味。英語のスレイブと同じ」と習いました。大学の一般教養の東欧史では、スラヴの語源はスロヴォ(言葉)、あるいはスラフ(名誉、栄光)と教わりました。 今はなるほどなぁと納得しています。~スラフという名前は多いです。東スラヴでは、キエフ大公国のリューリク朝にヤロスラフ、イジャスラフ、スジスラフ、スタニスラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳の回路は混線する

昨日、某駅で電車を待っていた時のこと。千葉行きが来て「ヒバ?どこ行き?」と迷いました。そして、自分は千葉行きに乗ると気づきました。 以前にも、何度か同じ経験をしています。  Chiba 英語的に「チャイバ」に見えて「どこ行き?」と迷ったことがありました。最近はポーランド語とドイツ語で、ch=x の発音と認識する回路もできて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アップルクーヘンに騙された

スーパーマーケットのパン売場に「アップルクーヘン」という菓子パンがありました。標準ドイツ語では「アプフェルクーヘン」のはず。アップル、アプフェル……第二次子音推移のストライク・ゾーンです。低地ドイツ語のサンプルの記憶がよぎりました。 これです。 http://www.language-capitals.com/german_va…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more