今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴシック、日常の海外展開に異変

<<   作成日時 : 2012/02/01 18:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

バンダイビジュアル系のアニメは、北米ではバンダイエンタテイメント、ヨーロッパの英語圏とフランス語圏はビーズエンタテイメントによるライセンス展開が大半です。

2〜3年前から業績が振るわず、北米は今月の新規発売ゼロです。仏法人は新規リリースを止め、何だか撤退モードの様相です。そのため、『ゴシック』『日常』の発売はキャンセルになりました。

その一方で、オセアニアのMadman Entertainmentは、ゴシックと日常のDVDを販売する予定だと発表しました。

http://www.animenewsnetwork.com/news/2012-01-25/australian-firm-still-plans-gosick-nichijo-releases-without-bandai-ent

この10年ほど、英語版のライセンスは真っ先に北米、その次にオセアニアやヨーロッパです。なので、今回の動きは珍しいです。

英語圏の人口は、

アメリカ 約3億1200万人
カナダ  約3400万人
イギリス 約6200万人
アイルランド 約458万人
オーストラリア 約2200万人
ニュージーランド 約442万人

オセアニアのDVDのリージョン・コードは、中南米と同じリージョン4です。英語版は総人口2700万人ほどの小さい市場なので、独自のライセンス取得の動きには驚きました。

Madman Entertainmentは、日本アニメの販売・配給を数多く手がけています。日本の企業の海外子会社ではないから、独自の判断ができるわけです。

現実的に考えて、DVD発売まで漕ぎ着けられるか…。結局はネット配信の権利だけになるかもしれません。でも、心意気は評価したいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
北米版狙ってたんだけどバンダイ撤退で諦めてたよ
ヴィクトリカ、ちゃんみお好きとしては嬉しい
 
2012/02/01 20:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゴシック、日常の海外展開に異変 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる