今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS アニソン出身のボイスアクアー

<<   作成日時 : 2011/08/19 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本アニメでお馴染のボイスアクターの中には、音楽活動を並行している人もいます。ただ、音楽でも評価を得たのは、今のところ、Vic Mignognaくらいです。CDを6枚出しています。

Mingnognaは鋼の錬金術師のエド、フルメタル・パニックのクルツ、ツバサクロニクルのフェイ、ヘタリアのギリシャなど吹き替えています。桜蘭高校ホスト部では須王環、キャラソン、EDです。子ども向けアニメのOPやEDを歌うボイスアクターは他にもいますが、キャラソンまで歌う人は珍しいです。

日本語はできないので、英訳から歌詞を起こします。オリジナル曲より、英訳から歌詞を起こすほうが韻の踏み方の癖が強く出る感じがします。D.N.Angel(米国では2004年)はクレジットなしですが、特有の癖が強いです。調べたところ、やはり歌詞を起こしています。

変わった経歴の持ち主で、大学卒業後、警察に警察に就職。2年で辞めて、英語(国語)の教師。最初のアニメの仕事は1993年、アニソンです。アメリカのアニメです。この時、30歳か31歳。

1999年、旧ADVフィルムズのオーディションを受け、本格的にボイスアクターの仕事を始めました。OPやEDも歌っています。少年役が多いボイスアクターとしては遅いスタートで、主役級は40歳過ぎてからです。

音楽で認められるのは2000年代半ば以降です。鋼の錬金術師の英語版『ブラーチャ』は評価が高いですが、公式のクレジットはありません。Lyricsのクレジットがつくのは桜蘭高校ホスト部(米国では2008年)以降です。

ブラーチャと同じテーマで、同時期に Nothing I Won't Giveというオリジナル曲を作っています。言葉の選び方が違い、

make atonement for my sin
(自分が犯した罪をあがなう)

atonement は 聴く人によっては、キリスト教的な印象を持つ可能性がある言葉です。ブラーチャでは宗教色を感じさせない ammends です。

AMVは10種類以上ありますが、こちらを。最初の文章は、無印のアバンの吹替えと同じです。



ソニーミュージック・レコーズがAMVを削除したため、こちらを。歌詞だけです。少なくとも2ヶ所間違っていますが…。
http://www.youtube.com/watch?v=UxTpimwMHEA

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニソン出身のボイスアクアー 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる