今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS 軍の階級の定訳はあるようでない?

<<   作成日時 : 2011/03/12 01:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

基本的に、米陸軍や日本の陸自の公式英文表記に準拠した上でシンプルにしているようです。わかりやすさ、絵の口の動きに合うことが優先なのでしょう。
准将より上は、ほとんど general と訳されます。

日本アニメの英語吹替えは「だいたい、こういう訳」と考えていいと思います。海軍や海自は少し違うことも念頭に置いてください。

大佐:Colonel
中佐:Lieutenant Colonel
少佐:Major
大尉:Captain
中尉:(First)Lieutenant
少尉:(Second)Lieutenant
准尉:Warrant Officer

上官への「はい、○○(階級)」は“Yes, sir”や“Yes, Ma'am”もよくあります。

兵卒〜下士官は、アメリカはかなり細かいですが、『ケロロ軍曹』が参考になると思います。
北米版は Sgt. Frog です。Sgt.は Sergeant の略なので「かえる軍曹」ですね。階級の高い凖に、

クルル曹長:Sergeant Major
ケロロ軍曹:Sergeant
ギロロ伍長:Corporal
ドロロ兵長: Lance Corporal または First class Private
タママ二等兵: Private または Private 2nd class

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
軍の階級の定訳はあるようでない? 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる