アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「漫画・アニメ」のブログ記事

みんなの「漫画・アニメ」ブログ

タイトル 日 時
やっぱりドイツ語とロシア語はきらいだっ!!
ポケモンOPをポーランド語で歌おうとしたけど、やはり3分強はきついです。英語とポーランド語、あと一つ。3つの言語で練習しようかな、と思っています。各国語、歌詞は少し違います。韻が必要だし、子ども受けする言葉は文化ごとに違うのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/08 00:35
歌いやすい言語・歌いにくい言語
スペイン語とイタリア語は、母音がはっきりで歌いやすいと思います。学んでいないけど、歌うのは好きです。フランス語は歌いにくいけど、最近は大丈夫そうな気がして、『ラ・マルセイーズ』を練習中です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/07 02:10
「普通の面白さとは違う」と思った漫画
「普通の面白さとは違う」と思った漫画 アニメの『銀魂』が終わって寂しいです。アニメオリジナルがいくらでもつくれそうなものだけど、少なかったですね。空知さんの真骨頂は人情物だと思います。これってできそうで、なかなかできない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/18 00:14
同じ歌を4カ国語以上、繰り返し聴く
ディズニーや聖書が題材のアニメーションは各国語に吹き替えられますね。この数日、好きな曲を2曲、英語オリジナル、仏語版、独語版、ポーランド語版を中心に繰り返し聴いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/16 06:57
不二子のブラジャー
「不二子リップ」と呼ばれる口紅があります。化粧品会社側は意識して開発したのではなく、ネットの口コミで広がりました。「ルパン3世の峰不二子のリップをリアルに再現したら、この色・この艶」だそうです。店頭で観ましたが、2ndシリーズの不二子です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/04 05:15
バース vs スパ
映画化・アニメ化された『テルマエ・ロマエ』の「テルマエ」は古代ギリシャ・ローマの公衆浴場のことですね。thermae と綴ります。 英語の thermal は「熱の、暖かい、温泉の」という意味の形容詞です。 サーマルTシャツのサーマルです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/30 01:11
ドイツ基地からプロイセン・ラジオ
ドイツ在住の男性が、YouTubeでヘタリア英語吹替えのプロイセンの真似をしていました。最初のアップロードは昨年11月。ファンダブではなく、すべてオリジナルでした。記憶だけですが、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/19 01:22
『ベルサイユのばら』のバラは何本?
ベルサイユのばらの英語版と仏語版はアニメと漫画でタイトルが違います。 アニメは Lady Oscar(独語吹替えも同タイトル)です。日仏共同製作で映画化した際(1979年。台詞は英語)、欧米での映画タイトルは Lady Oscar でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/18 01:01
南アのジュース
ヨルムンガンドは第6話から南アが舞台ですね。船はどこに着くのだろうとわくわくしながら観ていました。地名は出てこなかったけど、「飲んでポートエリザベスに〜」という台詞がありましたね。南部の東ケープ州だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/17 00:02
BLACK LAGOON 英語版
『ヨルムンガンド』は2期が決まっていますね。北米のストリーミング配信の権利は1期・2期ともファニメーションです。ジェネオンUSA撤退時、ファニメーションは約20本のアニメの権利を買いました。 その中の一つが BLACK LAGOON です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/12 15:44
ネットフリックスUK、アニメ配信を本格化
米国のオンラインDVDレンタル会社ネットフリックスは今年1月、英国・アイルランドに進出しました。米国ではレンタルと配信の両方ですが、欧州は配信のみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/09 03:00
同人誌の翻訳・翻案
英語やスペイン語に翻訳した同人誌をよく見かけます。日本のような同人誌を作れる国は少ないので、需要が高いのでしょう。無許可の翻訳はいかがなものかと思いますが…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/02 20:02
ソビエト喫茶
メイドカフェや執事喫茶の斜め上を行くアミューズメント・プレイス、ソビエト喫茶。ただの思いつきです。店員は美人で無愛想。客を「同志」と呼ぶ。店の中央には対戦車用の長銃のレプリカ。これは私が何となく憧れる(?)武器だから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/01 04:30
ポーランドで鯛焼き屋をやりたいと思った瞬間
wikiにはポーランド語版とドイツ語版のみの項目がいくつかあります。ポーランド語は「中学1年生にwikiの英語版を読んで理解しろとでも?」です。ドイツ語は学んだことないけど「部分的にわかる」が増えています。たとえば、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/19 19:01
長井龍雪監督は損していると思う
『あの日見た花の名前を僕等はまだ知らない』のライセンスがなかなか決まらなくて、どうなっているかと思っていました。今年3月29日に発表済です。北米のライセンスはNIS(日本一ソフトウェアの米子会社)、発売予定は7月です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/18 18:51
シャングリ・ラ英語版
フランス語吹替え版は英語版より遅いですが、稀に逆になります。シャングリ・ラ仏語吹替え版はKAZEから発売済ですが、英語版はこれからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/17 17:53
アニメの北米ライセンスは大人の事情?
坂道のアポロン、めだかボックス、謎の彼女Xの北米でのライセンスが決まりました。センタイフィルムワークスです。相変わらず、この会社は発表が早いです。未来日記、さんかれあはファニメーションです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/16 18:11
エウレカセブンAO英語版は日本で制作
交響詩編エウレカセブンは北米では2006〜2007年、ドイツでは2007年、イタリアやフィリピンでもTV放送されました。北米はバンダイ・エンタテイメント、イギリスは Beez Entertainment がライセンスを持っています。どちらもバンダイナムコの海外子会社です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 06:20
旧ソ連の国々
先日、アルメニアに住んでいた方のサイトを読みました。私も偉そうなことを書いていて、実は旧ソ連の国を全部把握できていません。隣国のアゼルバイジャンは飛び地があるんですね。バクーの油田しか知らなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/06 19:21
日本アニメ復活の……ネタかもしれない
日本アニメを数多く放送した米カートゥーン・ネットワークのToonami 終了を惜しむファンは多いです。復活のデマ情報も、ずいぶん出回りました。今年4月1日、アダルトスイム枠で Toonami 復活のプロモが放送されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/05 05:01
BLEACH終了、日本アニメの海外展開に影響は?
3月下旬、アニメのBLEACHと銀魂が最終話を迎えましたね。漫画のアニメ化は、どうしても原作に追いつく。ジャンプ・アニメが3本終わったことに不安があるようだけど、「アニメ化→原作に追いつく」の悪循環が終わるなら、かえって良いかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/03 19:18
ミュージカルと吹替え
昔のMGMのミュージカル映画が好きです。子どもの頃、テレビで放送されると必ず観ていました。子どもだったから、吹替えです。歌はオリジナル音声/字幕でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/31 06:18
エルフェンリート英語版
『エルフェンリート』は海外でも人気が高いです。残虐な場面があるため、北米では17歳以上の指定を受けています。北米のライセンス事業者は旧ADVです。ADVはイギリスとドイツに支社がありました。なので、イギリス、アイルランドとドイツ語圏のライセンスもADVでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/30 18:26
移民が語る歴史 -- プロイセンはドイツに併合された!
ドイツは何気に移民大国です。18世紀初頭までは宗教的理由、あるいは経済的理由。とくに三十年戦争の影響は大きい。19世紀になると、ルター派の移民が出てきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/29 07:27
移民が語る歴史 --- マース博士の家系図
1970年代後半、アメリカでルーツ探しブームが起きました。今では、先祖の出身地の資料を調べて公表するサイトが多数あります。調査が丁寧なサイトはこれからルーツ探しをする人の手がかかりになるだけでなく、移民前の歴史も語ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/26 02:06
16〜17世紀イングランドの腐女子
家人が録画していたモンティ・パイソンのTVシリーズ(英BBC)を観ました。1972年製作分です。16世紀か17世紀初頭のイングランドを舞台にしたコメディがありました。Her Majesty(女王陛下)と聴こえたので、たぶんエリザベス1世の時代です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/03/20 00:41
地名の表記について
日本は、海外の固有名詞の表記・放送での発音には相互主義を採用しています。なので、このブログも日本の人名や地名が日本語発音にできるだけ近い発音される国の人名・地名は、その国の発音に近い表記にすることを心がけています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/19 08:43
『狼と香辛料』英語版
日本と違い、ライトノベル原作のアニメは、原作が紹介される前にアニメというのが大半です。『狼と香辛料』の英語タイトルは Spice and Wolfです。昨年、BD発売の広告を見て「英語でも仏語でも、ヨーロッパ系の言語が合いそうだな」と思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/18 19:39
中世の地図を再現する
漫画『ヴィンランド・サガ』で、奴隷になった主人公が働く農場はユトランド半島南部という設定ですね。現在はドイツ領のシュレスヴィヒ=ホルシュタイン州の中部ですが、1866年にプロイセンに併合されるまで、デンマーク領だった時代が長いです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/12 07:45
震災から一年
東日本大震災から1年経ち、テレビや新聞が特集を組んでいますね。私は都内在住なので、大した被害はなかったけど、いろいろありました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/10 00:55
ポーランドのレシピ
すぐさぼりますが、ポーランド語は今も独学中です。ポーランドのレシピ・サイトをちまちま読んでいます。日本語で紹介されたレシピは油脂が少なく「日本人向け?」と思ったけど、実際に少なめです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/07 20:18
古いフランス語
NHKの『世界ふれあい街歩き』を観ています。先週は揚州、先々週はフランスのナントでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/06 20:59
低地ドイツ語? 平地ドイツ語?
低地ドイツ語はドイツ語で Nieder(低い)deutsch Plattduutsch(u にダブルウムラウト)という呼称もあります。 Platt=平たい。「平地ドイツ語」といった意味です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/05 17:18
ラテン語の辞書が欲しい
ラテン語-----英語の辞書を探しています。あることはあるけど、今一つ…。 優秀なオンライン辞書で、ラテン語に対応しているのはドイツ語のみです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/04 01:25
ブログ名を変更しました
言語や歴史の記事が増えてきたので、ブログ名を変えました。 他所様と被らないよう、いろいろ考えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/28 00:51
こんなドイツ語、見なきゃよかった
ヘルシングOVAのドイツ語吹替えトレイラーを偶然見つけました。ミレニアムの章です。よく表現されていますが、見てはいけないものを見た気がしました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/25 18:43
カナダの国名の由来
日本人の同人誌の翻訳はとても多いですね。Doujinshi と日本語のままのが一般的ですが、Fan Comic, Fanzine と呼ぶ場合もあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/24 00:59
プロイセン方言で「話す」はシャベレ
数日前は「頭の中でドイツ語とポーランド語がバトル中!」と騒いで、すみません。ドイツ語の辞書を引くようになって収まりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/13 06:13
ヴィズナの戦い
ポーランド侵攻(1939年)は英語で September Campaign です。ポーランド軍がナチスドイツ軍に抵抗した「ヴィズナの戦い」は、あまり知られていません。日本語では調べられませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/11 04:41
ヴィンランド・サガ 第11巻
『ヴィンランド・サガ』第11巻を読了。巻末に4コマ漫画がプラスされて驚き。今まで巻末は『資料まとめ』みたいな感じだった。幸村誠さんは初めてかもしれない。タイトルが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/10 07:24
コペルニクスと猫
昨年12月、ポーランド語をかじり始めた時に決めたことは「東スラヴの言葉は耳に入れないで、西スラヴの耳を作る」でした。日本でウクライナ語やベラルーシ語を聴く機会はほとんどないけど、ロシア語は時たまありますね。だから、避けると決めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/08 02:53
ブログ開設一周年
一年前の今日、このブログを始めました。最初は英語だけでした。1カ月半後、忘れたはずのフランス語をかすかに思い出して、少しだけ独学でやり直しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/06 19:50
不都合なドイツ語
標準ドイツ語をしっかり学んだ人は「ドイツ語とポーランド語は、まったく違う言語」と言いますね。低地ドイツ語のアフリカーンス語が最初だった私には「不思議な共通点と違いの両方がある」です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/05 22:31
低地ドイツ語〜ポーランド語〜高地ドイツ語の道
タイトルのようなことを考えながら、ぽつぽつ書いています。言語と歴史が絡まって、なかなかまとまりません。ドイツ語を学ぶ気ないのに、引っ張る力が強くて、頭の中は「ぎあああ〜!」です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/04 05:01
たぶん、プロイセンが悪い
最近はポーランド語とドイツ語を一緒にかじっているような状況です。ポーランド語が頭に入る中で、ほとんど忘れたはずのアフリカーンス語(低地ドイツ語)との距離をなくそうとするかのように、ドイツ語に引っ張られる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/03 04:09
ドラゴンボール改のDVD/BDが生産中止
ヘタリアのフランス語版はネット配信のみです。今後は増えると思います。DVDやブルーレイを生産するコスト、売れなかった時のことを考えると、「リスクを回避したい」になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/30 23:27
ヘタリアでドイツ語を学ぶ
ドイツ語は、私にとって不思議な言語です。学んだ経験がないのに、最近は辞書を引かなくても何となくわかる単語が増えて、少しだけど拾い読みできるようになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/29 02:30
ドイツ人が好きなアニメ
時々見かける My Top 10 Anime List です。アメリカ人はよくやる、他の英語圏もそこそこ見るけど、こちらはドイツ人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/27 00:52
フランス語OPの世界
1990年代後半〜2000年代前半のアニメは、フランス語OPが「なかなか良いかも?」があります(フランス語圏での紹介は、2000年頃〜2000年代半ば) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/24 03:27
ベラルーシのアニメーション
YouTubeで見つけた「5分でわかるベラルーシ史」という動画です。アニメーションで構成されています。ベラルーシ語です。素晴しいアニメーションです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/17 20:21
古い英語は今も使われる
日本でも馴染み深いイギリス民謡『グリーンスリーヴス』は16世紀頃に生まれました。古い英語が使われています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/16 01:19
Hentai とBL
アニメイトの米子会社、アニメイトUSAは2001年12月にロサンゼルスでショップをオープンしましたが、閉店しました。今はBL物の電子書籍がメインです。 http://www.animate-world.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/15 12:15
YouTube動画削除の嵐 -2-
アニメ関係でYouTubeのアカウントが停止になる場合、少し前まで多かったのがテレビ東京による著作権侵害の申立てでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/14 20:12
夏目友人帳・英語版
漫画の英語版・フランス語版・マンダリン版(台湾)が刊行されている『夏目友人帳。英語版はビズメディアの少女向け漫画部門、Shojo Beat から出ています。英語版は10巻まで(2月に11巻が発売予定)、フランス語版は11巻まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/13 17:50
ちびロマーノの吹替えに期待
今月17日発売のヘタリア3期。ちびロマーノの吹替えはコリーン・クリンカビアードです。鋼の錬金術師でホークアイ、ドラゴンボール改では人造人間18号など強い女性が得意な一方、ワンピースのルフィなど男の子もこなします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/12 01:15
鉄腕バーディー英語版
1990年代のOVAは、VHS時代にセントラルパーク・メディアが北米のライセンスを取得しました。DVD化されましたが、2009年、セントラルパーク・メディアが倒産。今は Anime Selects で観られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/09 07:24
TPPと二次創作
日本のような二次創作の同人誌は、欧米の多くの国で規制されています。イベントの同人誌即売会で、作った本人が限られた数を売ることは容認されても、商業的な販売に対しては厳しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/05 04:07
安西先生、勉強がしたいです
年末は忙しくて、ポーランド語の勉強があまりできませんでした。三が日が明けたら、書店に行き、教材をじっくり見て購入、それまでネットの教材と電子辞書でちまちまやる予定が…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/04 07:28
二次創作について
何だか、きな臭い予感がするから、とりあえず。予定では3月半ばでした。予感は外れてほしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/03 08:16
鋼の錬金術師・劇場版の北米上映
あけましておめでとうございます。今年もゆるゆるやっていきますので、よろしくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/01 18:39
神聖ローマのその後は謎のままでいい
ヘタリア英語サイトの開設は2009年1月。その4日後、ANNがアニメの放送中止要求を報じて、話題になりました。その後ストリーミング配信が始まり、英語版とマンダリン版(台湾)が出て、フランス語圏ではDybexがネット配信。 http://www.dybex.com/actualite.cfm?idnews=200 神聖ローマが成長してドイツという解釈は、海外でも支持があります。ただ、ヴァレンチィーノ編は未完だし、日丸屋さんは少し成長した神聖ローマのイラストを発表しただけで、明言していません... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/30 03:54
銀の匙 Silver Spoon 第2巻
『銀の匙』第2巻を読了。ピザと鹿が食べたくなった。鹿肉はとにかく、ピザは近々作ろう。ピザ生地なんざ、小麦粉を捏ねて、発酵させるだけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/28 00:23
ボイスアクター2人のクリスマスソング
もうすぐクリスマスですね。このブログとしては、こちらを紹介することになります。ボイスアクターのヴィク・ミニョーナはクリスマス・ソングCDを出していて、1曲はジョニー・ヨング・ボッシュとデュエットです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/22 18:12
銀魂のライセンス問題
銀魂の英語版DVDはシーズン其ノ壱まで。北米のライセンスはセンタイフィルムワークス。字幕のみ・吹替え無しです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/19 03:17
アニソン英語版 -3-
ワンピースの改変は、日本でも話題になりましたね。フォーキッズが作成したOPは日本語オリジナルとは別物です。2007年、ファニメーションがライセンスを買い、最初からやり直しました。OPも変わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 04:00
アニソン英語版 -2-
放送基準は国ごとに違います。日本では低年齢層向けアニメでも、海外では深夜枠だったりします。犬夜叉と名探偵コナンは、アメリカではカートゥーンネットワークのアダルトスイム枠でした。14歳以上が対象の枠です。ブリーチも、この枠です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/10 06:37
アニソン英語版 -1-
子ども向けアニメの大半は、OP/EDを放送する国や地域の言語にします。カタルーニャ語版もあるほどです。OPやEDが作中で使われるのは、大事な場面ですね。まったく違う曲だと、その場面の意味が半減してしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/06 23:48
同じ場面でも受け止め方が違うと痛感
英語のヘタリアwikiがあります。最近まで細かく読んでいなかったのですが、日本人と違う受け止め方をしている?と思った記述を読みました。プロイセンのキャラ紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/02 23:56
ヘタリア英語版3期は年明け発売予定
ヘタリア英語版は、北米では1期が2010年10月、2期は同年11月にリリース。劇場版は今月22日に発売されました。3期は来年1月発売予定。ヨーロッパとオセアニアは、2ヶ月ほど遅いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 04:05
グリム童話はイタリア起源?
ディズニーの『塔の上のラプンツェル』の挿入歌を使ったヘタリアAPHを紹介します。ちびたりあが頑張ります。歌詞とのシンクロ率が高く、完成度が高いです。埋め込み無効なので、URLで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/11/20 17:30
等価交換は資本主義?
こちらの動画は、ファニメーションのコンテストに出品したそうです。イベントのファニメーションのコーナーを真似た風刺系です。D.Gray-manの北米でのライセンスもファニメーションです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/18 17:38
東欧特集 3月23日は何の日?
ポーランドとハンガリーの建国は10世紀に遡ります。王国になるのはハンガリーが1000年、ポーランドは1025年。大国だった中世だけでなく、第二次大戦時でも戦争を避けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/16 19:26
東欧特集 カルパティアのスラヴ人
ウクライナ政府は、ルシン人を少数民族として認めていません。ルシン語はウクライナ語の方言と位置づけています。ウクライナ国内では2007年、ザカルパッチャ州議会が少数民族として認める決議案を採択しただけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/13 17:14
東欧特集 5度目の独立宣言
スロバキアの東の国境線、ボコッとへこんでますね。カルパティア山脈の西の麓まで、すっぽりウクライナ領です。最近やたら気になってきました。平原が多い地域だから、地図でへこみが目立つのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/11 23:52
東欧特集 戦争を避けた中世の大国
今のスロバキアの大半は、10世紀にハンガリー領になり、第一次大戦後にチェコスロバキアとして独立しました。ハンガリーとポーランドは何世紀にも渡って、国境を接していたのに、戦争をしたことがない。中世は両国とも大国です。隣国同士の争いが絶えなかったヨーロッパでは、極めて稀な関係です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/09 04:17
MMVの特性 -2-
AMVによく使われる曲で作成したMMVを観ると、やはり難しいのかな、と思います。こちらは定番中の定番、スリーデイズ・グレイスの曲を使った試作だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/03 15:51
新しい英文法・比較形の使い方
〜est、〜cestで近親やおいのことらしいです。 incest(近親姦)が語源と思われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/02 02:05
ちびドイツ物語
ヘタリアのフラッシュ・アニメを紹介します。「そうだよね、ちびドイツがいてもおかしくない」と思って再生したら、ブラック・ユーモア系でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/01 01:56
円高とアニメ
英語版は市場が大きい分、ライセンス料も高いのか、相場はどのくらいなのか。外部に明かさないのが普通ですが、2005年版TVシリーズ『ああっ女神さまっ』(1期・26話)の北米でのライセンスが150万ドルというのは信用できる筋です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/30 18:35
ハロウィン多言語APH
アニメーション映画『ナイトメア・ビフォー・クリスマス』は各国語に吹替えられたので、多言語の音源があります。ハロウィンが近いので、ヘタリア各国が仮装するイラストで構成されたAPHを紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/25 03:49
イタリア在住者がヘタリアMMDに挑戦
今回でヘタリアはちょうど100回目です。このブログの300本目の記事がTiger & Bunny と北米版ジャンプ、アニメではニコニコ動画とファニメーションの提携。NYフィルム・コミコンの直後で、公表が多くて、バタバタでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/22 15:10
年内のアニメ関連イベント
年内開催のイベントをぽつぽつ調べています。毎週のようにイベントが開かれるアメリカと違い、ヨーロッパとオセアニアは残りわずかです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/19 03:19
スイス発・手描きハガレン
スイス在住者が作成した手描きと写真で構成されたAMVです。画面下は英語の歌詞、画面上はフランス語訳です。最初はエドが右手で字を書いていますが、2度目はちゃんと左手です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/18 17:54
Tiger&Bunny とジャンプ北米版
先週14日、ビズメディアが Tiger&Bunny を吹替え準備に入った、と公表しました。日本でバンダイビジュアルだと、北米でのライセンスはほぼバンダイエンタテイメントです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/17 06:50
『バクマン。』英語版のサプライズ
北米では11月下旬にDVD第1巻が発売予定のバクマン。ライセンスはメディア・ブラスターズです。8/29にキャスティングが気になると書きましたが、サプライズがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/16 13:26
2.5次元のプロイセン
今年のオタコンでは、ヘタリア・ワールドシリーズのパネルがありました。ボイスアクター陣が集まりましたが、プロイセンを吹替えたジョナサン・ブルックスは参加できず、代わりにビデオ・メッセージでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/15 02:00
ヘタリア小ネタ
『探偵ナイトスクープ!』の小ネタ集が大好きです。ヘタリアの小ネタも大好きです。いろいろ言うたら、ネタバレですやん。作成者に敬意を表します。ありがとう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/13 01:06
アニメ史上最強のキャラは兵士A
北米で日本アニメ中心で仕事をしているボイスアクターは、知名度が高くても「学生1」「店員」といった名無しの端役をバイト的にやるのはザラです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/12 00:47
ソウルイーターの火付け役
ソウルイーターの北米でのライセンスと英語版制作は、ファニメーションです。日本で放送中だった2008年12月、ライセンス獲得の発表。翌2009年2月に字幕のストリーミング配信を開始、10月から吹替え版の予告を配信。DVD第1巻発売は2010年2月です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/10 03:34
AyaCon が日本赤十字に160ポンド寄付
AyaCon は、イギリス中部のコンヴェントリー市近郊で開催される日本文化・アニメ・漫画・ゲームのイベントです。1998年に始まりました。今年は8月19〜21日に開催され、チャリティ・イベントの収益金から160ポンド(約1万9千円)が日本赤十字に寄付されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/09 14:00
『侵略!イカ娘』英語版
うかつでした。『侵略!イカ娘』のDVD第1巻が9月27日に発売されていました。英語タイトルは、Squid Girl です。吹替え/字幕、1期の第1話〜第6話を1枚に3話ずつ収録した2枚セットです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/04 04:48
紹介できない動画
先日、某アニメの吹替え収録が YouTubeで公開されました。ライセンス事業者の自社スタジオでの撮影です。その場面のスクリプトが映り、強めに発音する部分や間の取り方の指示がわかります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/01 03:28
やおいに見せかけて、実はシリアス
Russia×Finlandとあるから、やおいと思ったら、近世〜現代のロシアとフィンランドの関係を描くシリアス系のヘタリアAPHでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/27 17:20
台詞のシンクロ率が半端ない
このブログの当初の目的は終わっています。一つの目的が終わる頃には、新たな課題が生じていたり、自分の中の問題に向き合ったり。そんなものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/25 15:46
髪の色の受け取り方
ヘタリアは金髪キャラが多いね、と作成されたAPHです。コメント欄が面白いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/21 20:10
声が脳内変換したMMV
英語圏のアニメファンは、他のアニメのOPやEDの曲をあまり使いません。中には嫌う人もいますが、これは…。ウルフズレインのOP+鋼の錬金術師の単行本です。一瞬で、スカーの声がクリスピン・フリーマンで脳内再生されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/20 18:26
BL、やおい、カプ厨の臨界点
作成者が、Warning: contains BL/shounen ai/boy×boy/country×country と注意書きを入れたヘタリアAPHです。やおいは苦手ですが、曲が好きで観てみました。私は全然平気でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/19 14:14
英語版ドラゴンボール
ドラゴンボールの英語吹替え版は複数あります。1989年製作、1995年制作、ブルーウォーター版(カナダで制作・放送)、ファニメーション版。2001年以降、アメリカはファニメーション、カナダ製作はカナダとヨーロッパです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/16 02:31
ヘタリア英語吹替え+字幕
各国の英語が聞き取りにくいヘタリア。英語音声に一致した字幕付き動画を見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/15 04:17
ベトナム戦争がテーマのAPHに意外な反応
またコメント欄炎上のヘタリアAPHです。今回はほとんど英語なので、読めます。作成者はアメリカ在住です。テーマがベトナム戦争なので、議論が生じることはわかっていたと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/12 18:50
俺様プロイセンの1、2、3
アクセス数が多いので、知っている方もおられるかもしれません。ヘタリアのプロイセン、ドイツ語と訛った英語のAPHです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/11 04:43
MMVの特性
鋼の錬金術師の漫画を使ったMMVを紹介します。 マンガ・ミュージック・ビデオで「MMV」です。 AMVのようにコンテストがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/10 16:11
How to Start a War
enemy が「アニメ」に聴こえたヘタリアAPHを紹ですす。歌詞(?)を探しましたが、半分くらい抜けています。音楽で聞き取りづらいため不完全ですが、聞き取ってみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/09 19:28
聞きたい授業・聞きたくない授業
ヘタリアのパロディ動画を紹介します。イギリスが「前は小学校の教師だった」と話します。何かの音声を被せています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/07 03:14
本当は怖いドイツの話
1844年12月。フランクフルトの医師ハインリヒ・ホフマンは、子どもへのクリスマス・プレゼントを買いに行った。そこで彼が見つけたのは、1冊のノートだった…。 --------------------------------------------------------------------------- ホフマンはノートに絵と詩を書き、手製の絵本を作りました。 後に『もじゃもじゃペーター』のタイトルで刊行されます。 こちらは『ゆびしゃぶりこぞうおはなし』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/03 04:29
ブリタニア皇族の先祖の映画
コードギアスに映画『ブーリン家の姉妹』のトレイラーの音声を被せた動画を見つけました。ブリタニア皇族はテューダー朝の系譜ですね。コードギアスの世界では、エリザベス1世に息子のヘンリー9世が跡を継ぐから、直系の先祖の話です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/28 03:15
コメント欄がキリル文字で炎上?
キリル文字のコメントが多数ついたヘタリアAPHです。作成者はロシア在住、ロシアとウクライナのガス紛争がテーマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/27 02:58
バクマン。のキャスティングが気になる
北米では11月下旬にDVD第1巻が発売予定のバクマン。まだキャスティングが発表されなくて、気になってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/26 02:05
旧ソ連崩壊後のロシアと各国
ヘタリアのパロディ動画を商家します。音声はアメリカのTVドラマ、アレステッド・ディべロプメント(邦題:ブルース一家は大暴走!)の番宣の音声です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/22 17:47
G8会議
ヘタリア第2期のG8会議です。頭だけでも、各国の英語に特徴がわかりやすくなる頃です。シーランド君が登場した頃は、眼鏡かけて、髪の色が違いますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/21 17:12
明治の新素材
今回もヘタリア本編です。日本がフランスの真似をするエピソードですが、女の子の着物に注目してみます。袴がはっきり見えますね。女袴です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/14 05:03
もふもふ文明開化
明治維新は英語で Meiji Restoration が定番の訳です。当時の日本では「御一新(ごいっしん)」がポピュラーな言い方です。断髪令や改暦などは庶民の生活にも関わる一大変革でした。短髪にする女性もいたので、断髪脱刀令(明治4年)の翌年、女子断髪禁止令が公布されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/13 19:16
日本開国とプロイセン
ナポレオン戦争、六月動乱、1848年革命までやったから、もう少し歴史ネタで行きます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/13 05:38
コックニー訛りのシーランドくん
前回に引き続き、ミュージカルのレ・ミゼラブルです。六月動乱に参加する浮浪児ガヴローシュが、シーランドくんの声にそっくりです。ドイツも似ています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/12 04:20
ヘタリア各国が『レ・ミゼラブル』を歌う
ヘタリア多言語APHを紹介します。レ・ミゼラブルのミュージカル版から『民衆の歌』です。六月動乱(1832年)が始まる場面です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/11 04:40
異国迷路のクロワーゼ、時代考証に難あり
我が家は家族で録画した深夜アニメを観ます。異国迷路のクロワーゼは、笑わせてくれる作品の一つです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/10 03:37
モスクワ大火の真相は?
コメント論が熱いヘタリアAPHを紹介します。ナポレオンのロシア遠征(1812年ロシア戦役)を描いた内容です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/09 03:02
母語で歌いたいアニソンは?
ポケモンもそうですが、子ども向けアニメは、OPやEDをその国の言語に変えます。子ども向け以外は基本的に日本語のまま。例外もありますが、かなり少ないです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/04 18:09
ポケモンとヘタリアのコラボ
ポケモンと遊戯王シリーズは50カ国以上で放送されています。時々仕事で中東に行く友人によると、ガザ地区でもポケモンは大人気だそうです。ヘブライ語吹替えもあるので、「ポケモン」はイスラエルとパレスチナの共通ワードですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/03 17:36
北米とフランス語圏のBD化事情
少し前まで、北米はDVDが激安な分、BDは割高感がありました。でも、最近は安くなっています。BD化も早くなっている。価格は、アメリカのアマゾンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/30 14:07
ハガレン北米版、TV放送終了前にDVD・BD最終巻発売
鋼の錬金術師FAは、アメリカではまだTV放送中ですが、DVD・BDの最終巻は8月2日に発売予定です。異例ですが、字幕で世界同時配信したので、頃合いだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/29 05:12
ちっさい、ちび…ハガレン英訳バリエーション
鋼の錬金術師のエドのちび、ちっこいは、原作も日本語オリジナルにバリエーションがありますね。吹替え版でも、little, small, short, shorty, midget, runt など変化をつけているとわかるまとめ動画を紹介します。この中にはありませんが、「豆」が bean の時もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/28 13:14
国旗の勉強
ヘタリアAPHは、国旗がよく出てきますね。私は国旗に弱くて、すぐ混乱します。いちばん苦手なのが三色旗です。同じ色で縦割り・横割り・配色違いで違う国の国旗、いくつあるんだよ!です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/27 13:52
パスタの歌
毎週、土日のどちらか一日はパスタを食べています。土曜にスパゲティ、トマトソースをたくさん作っておいて、日曜はピザという週末もあります。ピザの生地なんて、今の季節は放置プレイで発酵しやがります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/23 16:12
Code Geass TURN 5 Knights of the Round
2期の「第二次太平洋戦争」は、吹替えでも 2nd Pacific War です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/21 04:32
カナダが世界を支配したら
ヘタリアAPHを紹介します。まんま、曲のタイトルです。支配は勘弁してほしいですが、カナダの影響力が増すほうが何かとバランスが取れて良いかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/19 04:33
スウェーデン語で替え歌
スポンジボブを元ネタにヘタリアAPHを作成したスウェーデン在住者は、おそらくスウェーデン人です。動物のフラッシュアニメも作成できる人ですが、個人的にツボだったのが鋼の錬金術師の替え歌です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/07 02:47
Nは核兵器のN
素晴らしい出来栄えのヘタリアAPHを見つけました。元ネタはアメリカの子ども向けアニメ、スポンジボブです。作成者はスウェーデン在住です。声が似ているのも良いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/04 20:06
100万ヒット超えの人気動画
2010年3月にアップされ、100万ヒットを超えた大人気動画を紹介します。作成者はニュージーランド在住です。自分が好きな作品でフラッシュ・アニメを作り、まとめています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/03 03:02
トラ猫ちびロマーノ
『黒猫のタンゴ』は、もともとはイタリアで作られた童謡で、歌詞はイタリア語です。ケロロ軍曹のED『ケロ猫のタンゴ』の元歌でもあります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/02 18:41
ハガレンの同じ場面を5つの言語で
You Tube で見つけました。同じ場面で日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語です。映像は字幕版なので、音声とは一致しません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/02 05:09
結界師のリピート放送決定
米カートゥーン・ネットワーク、アダルトスイム枠の番組表をチェックしました。6月いっぱいで終わったFLCL(フリクリ)の後番組が気になっていたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/01 05:54
ある意味、世界最大規模のご当地ソング
ヘタリアAPHの紹介です。曲は I am European です。イベント用に作られた曲だそうです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/29 23:52
攻殻機動隊OPで多言語APH
ヘタリアならではの多言語APHは、つなぎが難しく、元の音質にばらつきがあったりします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/26 01:39
Code Geass TURN 4 Counterattack at the Gallows
サブタイトルがこなれてきました。2期のサブタイトルは、ほぼ直訳でもセンスが上がります。日本語で残念だった分も、普通レベルです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/25 15:53
Everyone's A Little Bit Racist
紹介を迷っていた鋼の錬金術師のAMVです。曲はブロードウェイ・ミュージカル『アベニューQ』の Everyone's A Little Bit Racist です。邦題は『みんな少しは差別主義者』ですが、「誰でも少しは偏見を持っている」くらいの意味です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/24 19:44
ヘタリア的ご飯
昨日の夕飯はシュークルートでした。正確にはシュークルート・ガルニ、ドイツ語ではシュラハトブラットと言うそうです。ドイツとフランスの因縁の地、アルザスの料理です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/24 02:12
ヘタリアのスラヴ語派
この動画を作った方、感謝します! スラヴ語派の言語はわからないので、とても助かります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/22 03:17
戦争と平和と
ヘタリアの歴史系APHを紹介します。曲は Globus の『ヨーロッパ』です。 作成者のWorldHistoryRemixed は何人かで組んだユニットです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/20 04:20
Code Geass TURN 3 Imprisoned in Campus
アメリカでは1期と2期の間は1週間、他国もほぼ同じですが、ストーリー上は約1年経過しているせいか、細かいところが変わってきています。ミレイ会長は1期では Madam President でしたが、 Miss President, Plez(President の略)と呼び方が3通りに増えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/18 13:28
ヘタリアで出エジプト記
ヘタリアならではの多言語APHを紹介します。曲はアニメーション映画『プリンス・オブ・エジプト』の The Plagues です。ミュージカル仕立てで、各国語に吹替えられた音声が使用されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/17 03:42
イギリスの黒魔術
アメリカ在住者が英語吹替えに英語の字幕がつけてアップしています。イギリスではアメリカの映像作品が放送されますが、その逆は少ないので、イギリス英語が聴き取りにくいアメリカ人は少なくないそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/14 18:19
ハガレン友情テスト
鋼の錬金術師のボイスオーバー系パロディ動画を紹介します。 ヒューズがマスタングに電話をかけ、友情を確認します。その方法とは? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/13 19:40
ベラルーシお披露目
ロシアが妹のベラルーシを紹介。この時のベラルーシはあまり特徴のない英語ですが、癖が出てきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/12 19:39
昔の曲でAMV マンボ・ヘタリアーノ編
1954年、ローズマリー・クルーニーが歌って大ヒットした『マンボ・イタリアーノ』です。このタイトルだから、どうにもなりません、ヘタリアです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/10 02:31
シーランドとリトアニア
バルト三国がなかなか探せません。これも最後にリトアニアが少し出てくるだけですが、癖がわかります。WがVかBに聴こえます。ドイツのWは、はっきりVに聴こえましたが、リトアニアはBに近いような…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/09 21:06
イギリスのガン治療
第10話 part 4では、フランスがイギリスに結婚を迫りますが(確か財政破綻が原因)、以前に紹介したので、同じ場面を使ったボイスオーバー系パロディを。 この椅子を使った治療は、理論的には合っている、かもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/08 04:20
ヘタリア各国がアフリカでバカンス?
『ライオンキング』の挿入歌『ハクナ・マタタ』の多言語バージョンです。ミュージカルが各国で上演されているので、ポーランド、ノルウェー、スペイン、イタリア、中国などなヘタリア各国が歌います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/07 01:04
Code Geass TURN 2 続き
演説の部分です。最初のシラブルの発音が最も強くなる言葉を多いので、全体的にトロカイック的に聴こえます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/06 14:28
Code Geass TURN 2 Plan for Independent Japan
2期から本格的に中華連邦が出てきますね。 第2話では「天子様」は Empress です。未登場ですし、視聴者がすっと理解できることが大事なテレビでは、悪くない訳だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/05 17:03
プロイセン登場
ヘタリアのプロイセンの英語は、ドイツより癖があります。初登場はオーストリア継承戦争の時だから「おいオーストリア、シュレジエン渡せ」と言っているのはわかりますが、細かく聴き取れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/04 19:08
Code Geass TURN 1 The Day a Demon Awakens
突っ込みどころ満載な2期の第1話です。いろいろ不満はありますが、 1期の終わり方がアメリカのドラマによくあるクリフハンガー方式と考えれば「まあいいか」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/02 19:54
Code Geass The Third Reason
サウンドエピソードは冒頭がC.C.の声で STAGE ○○.○○○ですが、これはルルーシュの声で始まります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/31 18:28
秘密諜報員イギリス
ヘタリアのパロディAMVです。 元ネタはアメリカのTVドラマ、Secret Agent Man のテーマソングです。 007シリーズやスパイ大作戦など、スパイ物が大流行した1960年代半ばのドラマで、日本でも放送されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/30 13:56
Code Geass R2トレイラーの空耳
トレイラーは観た方が多いと思います。なので、前半のごそごそした声について。二重に被る部分があるため聴き取りづらく、パーフェクトではないです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/29 19:57
鋼の錬金術師FA トレイラー第4弾
DVD・ブルーレイ第4巻のトレイラーです。 アルのボイスアクターが代わったと書くのを忘れていました。 旧作でアル役だった Aaron Dismuke は1992年生まれ、吹替え時は12〜13歳でした。劇場版でも変声期前の声です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/28 18:16
俺様がオペラの主役だぜ! ケセセセセ!!
ヘタリアのパロディAMVを紹介します。元ネタはCMソングです。元ネタの元ネタがオペラ『カルメン』なので、オペラ風に仕上がっています。主役はプロイセンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/28 01:35
イタリアにゲイ疑惑
ヘタリアのパロディAMVです。元ネタは映画『キューティー・ブロンド』をブロードウェイでミュージカル化した『リーガリー・ブロンド』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/24 12:40
身近な人が同性愛者かも、と思ったら
2007年のAVMコンテストでコメディ部門を受賞した鋼の錬金術師のAMVを紹介します。エドの声が吹替え版に近いです。エロキューションや発音も所々似ていて、最後の部分はそっくりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/24 03:41
今日は変態のフランス
ヘタリアのパロディAMVです。元ネタはトニー賞を受賞したブロードウェイのミュージカル、アベニューQです。セサミストリートに似たパペット人形を使って、人種問題や同性愛などデリケートな問題に対して本音を言ったりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/23 23:34
ドイツは脚フェチ?
ヘタリア+鋼の錬金術師です。マスタングが女性の軍人はミニスカートを…と約束する場面の声をドイツに被せています。英語吹替え版のマスタングの声は低いので、ヘタリアで合うのはドイツです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/23 20:03
捕虜になったら、どうする?
連合国に捕まったイタリアとドイツ。イタリアはすぐしゃべりますが、半分しか聴き取れません。ある意味すごい。応用できそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/23 17:40
日米のアニメでパロディ -2-
元ネタはアメリカのCGアニメ『バービーの王女と村娘』です。主役はバービー、ミュージカル仕立てです。日本では、カートゥーンネットワークで放送されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/23 02:59
日米のアニメでパロディ -1-
デスノート+アメリカのTVアニメ、スポンジボブ。日本人の発想にはないパロディです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/23 00:14
鋼の錬金術師FA トレイラー第3弾
DVD・ブルーレイ第3巻のトレイラーです。2010年12月28日発売でした。北米のDVDやブルーレイは、1巻に10話くらい収録なので、ストーリーの中盤です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/22 18:47
イギリスの食事より気になること
フランスの女装に騙されたイタリア。イギリスから食事をもらって「まず〜っ!」ですね。イギリスは食事がまずいことで有名ですが、私は「ばらつきがある」と思います。意外に美味しい物がある一方で、まずい物は徹底してまずい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/20 04:56
ポルトガル語なめんなよ!
オランダとポルトガルの独立をネイション・ステイトの先駆けとする見方は、世界的には珍しくないです。そういう見方もあります的な位置付けから「これこそ先駆け!」まで様々。で、先日、友人に話したら、猛反発を食らいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/19 00:02
Code Geass STAGE 23.95
スザクがブリタニア軍の兵士になった背景が、少しとはいえ説明されたのが収穫です。この説明なしでは、ただのアホです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/18 20:11
ロマーノ兄さん登場
ヴェネチアーノ弟がロマーノ兄をドイツに紹介するエピソードで、ドイツの台詞が改変されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/18 13:44
オーストリアはなぜショパンが好き?
ヘタリアのオーストリアさん、ピアノでショパンのノクターンを弾きますね。最初は不思議に思いました。ちびたりあが神聖ローマ帝国に行った時代、まだピアノは生まれていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/16 18:53
鋼の錬金術師FA プロモ第2弾
アメリカのカートゥーンネットワークで流れた29秒のプロモです。 2nd とあるので、二度目に放送されたものですね。リンたちが登場して、旧作とは大きくストーリーが変わる頃です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/15 17:17
戦場のメリークリスマス
フィンランドの出番は少ないですが、印象は強いです。日本が「ありがとう」と日本語で言います。きれいな発音で、宗教的スタンスも好ましく、うれしくなります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/15 04:11
マシュマロを焼こう
ヘタリアです。枢軸国のマシュマロ焼きに刺激されて、アメリカがキャンプファイヤーだ、マシュマロ焼くぞーになりますね。イギリスが歌う歌は、こうなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/14 19:44
Code Geass STAGE 22.25
行政特区日本の式典をラジオで聴きながら昔を思い出すナナリー。後半の独白は、二期につながる内容だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/13 04:16
ちびたりあが「まゆみちゃん」と言った?
オーストリアさんは Mister Austria です。15世紀以降、神聖ローマ帝国の皇帝はハプスブルク家がほぼ独占してきたから、神聖ローマ帝国の家にいるのはオーストリアさんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/13 00:44
ちびたりあ物語
ちびたりあはフランスを「フラァンツ」に近い発音で言っています。 イタリア語では、C はパスタのボンゴレ・ビアンコ(bianco)のように日本語のカ行に近い発音をしたり、ciao(チャオ)のようにタ行に近い発音になったりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/12 17:41
Code Geass STAGE 21.534 Final Invitation
1期最後のサウンドエピソードです。スザクがいるので、第21話でユーフェミアが行政特区日本を電撃発表した直後ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/12 04:29
ドイツと違うオーストリアの英語
ドイツもオーストリアもドイツ語の国ですが、ヘタリアではだいぶ違います。 and を und(ウント)とドイツ語で言うのは共通していますが、全体の発音がまったく違います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/11 17:36
Code Geass STAGE 15.447&STAGE 15.631
まったく期待していなかったのですが、意外に良いです。ルルーシュとシャーリーの他人ごっこを真似するミレイとリヴァル。サウンドエピソードは音声だけなので、英語教材みたいなところがあります。教材としては、このエピソードはなかなか良さそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/11 00:04
ヘタリア的 Yackko's Song
ヘタリアのAPHを紹介します。元ネタは、1990年頃にアメリカで作成された教材です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/10 14:33
「イギリス」の英訳は?
ヘタリアです。イギリスはほとんど Britain、時々Englandです。 アメリカ製作ですが、アメリカは America が基本で、たまにUSです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/10 03:01
Code Geass STAGE 12.55&STAGE 14.821
■STAGE 12.55 Ticket of Dreams ナリタ攻防戦の2日後。シャーリーの父親の遺体が見つかっていない時だから、いつも通りで当たり前です。でも、このエピソードで本編ぶち壊しです。作らないほうが良かったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/10 01:35
ギリシャの英語
前回の国際会議で眠っていたギリシャです。ネイティブの英語ではなく、やや子音強めですが、あまり癖はないです。ぼそぼそ話しますが、わりと聴き取りやすいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/09 19:23
Code Geass STAGE 11.351
久々のコードギアスです。拘束衣は、straitjacket, straightjacket 両方のスペルがあり、発音は同じです。strait は古語で「窮屈な」という意味があるので、前者を使います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/09 01:05
ヘタリア国際会議(英語字幕つき)
国際会議に英語字幕をつけた猛者がいます。アメリカは早口、英語が母語でない国はそれぞれ癖があるから、大変だったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/08 20:04
ヘタリア国際会議
スペイン、北欧五兄弟、ポーランド、バルト三国の英語の特徴がつかめる動画がまだ見つかりません。このエピソードで少し話す程度です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/08 15:04
昔の曲でAMV ヘタリア編
前回の続きです。ステッペンウルフの Born to be Wild のヘタリア編です。3分以上の曲ですが、44秒しかありません。途中でアメリカが born つながりでやらかすからです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/08 00:16
昔の曲でAMV トライガン編
1960年代の音楽を使ったAMVを探しました。 ステッペンウルフの Born to be Wild です。映画『イージー・ライダー』で使われたので、聴いたことがある方も多いと思います。 歌詞の heavy metal はバイクのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/07 22:36
鋼の錬金術師FA プロモ
DVD・ブルーレイ第一巻のプロモです。 スカーの吹替えがJ・マイケル・テイタムに代わりました。旧作は原作より若く、FAは原作通りですね。日本語オリジナルも代わりましたし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/07 16:57
鋼の錬金術師FA トレイラー
鋼の錬金術師の旧作の吹替え版は、アメリカでは2004年11月から放送されました。翌年にはフランス、ドイツ、中南米、シンガポール、翌々年にはカナダ、イタリア、ブラジル、その後フィンランド、ロシア、マレーシアなど、15カ国以上で放送されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/07 04:47
アメリカとカナダ、中の人は同じ
何かと影が薄いカナダを吹替えたのはエリック・ヴェイル、アメリカと同じです。カナダはアメリカと一緒に出ることが多いのに、なぜこのキャスティング…。影薄度が増しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/06 18:30
ヘタリアの We Are the World
ヘタリア各国が We Are the World を歌う動画です。プロイセンが美味しいパートを取りました。英語版でも、プロイセンは人気キャラです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/06 06:08
ヘタリア中国
中国の英語も癖がありますが、イタリアやフランスほどではないです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/06 04:35
ロシアの英語は意外にマイルド?
ヘタリアです。ロシアの英語は癖はありますが、さほど強くないです。本物のロシア訛りは、こんなものじゃないです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/06 01:12
ヘタリアAPH トルコ編
曲は、They Might Be Giants の Istanbul(Not Constantinople)です。 作成者は、授業でビザンチン帝国について習った時に思いついた、と述べています。アメリカが出てくるのは、歌詞に、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/05 19:19
復讐のバラード
デスノートのAMVを紹介します。よく使われる曲の一つがビハインド・ブルー・アイズです。Lの目が青くなる場面があるからだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/05 00:11
鋼の錬金術師ドイツ語版トレイラー
ドイツはトレイラーと銘打って、スポイラーやAMVを作ります。なので、公式のものか判断が難しいです。法律が厳しい国なので、「トレイラー」とすることで、著作権に払底しないようにしているかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/04 16:48
世界を売った男
このブログを訪れてくださって、ありがとうございます。連休中は楽しい内容にしたかったのですが、諸般の事情により、変更いたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/04 05:16
ヘタリア日本は小綺麗な英語
日本は固めで、わりときれいな英語です。真面目キャラというのもありますが、実際、日本人は品の良い英語を話す人が多いです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/03 00:33
フランスの折れる英語
ヘタリアです。フランスを吹替えたJ・マイケル・テイタムは鋼の錬金術師FAでスカー(アメリカ英語)、黒執事でセバスチャン(クイーンズ・イングリッシュ)です。サウンドクリップの発音が見事なほど違います。器用な人だと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/02 14:28
La mort de Napoleon(ナポレオンの死)
ヘタリアのフランスの前にナポレオンをやると予告した通り、アニメネタでやります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/02 01:22
4種類の英語でカオス
ヘタリア吹替えです。ドイツ、イタリア、イギリス、アメリが登場。 ドイツな英語、イタリアな英語、イギリス英語とアメリカ英語です。 このカオスは、日本語オリジナルにはない味です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/01 15:03
イタリアのイタリアな英語
ヘタリアです。イタリアの英語は母音、Rの発音に特徴を持たせていますね。弾けまくるキャラだから、聴き取りづらいです。あと、イタリア語が一部入っていますか? イタリア語の知識が皆無なので、わかりません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/01 03:17
ドイツはドイツな英語
ヘタリアの英語版、とんでもなく面白いです。 ドイツはWをVで発音しています。ドイツ語では、WはだいたいVの発音です。これをドイツの特徴に持ってきた。やりますね。軍人らしいかっちりした話し方なので、特徴を覚えておけば、聴き取りやすいかも。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/01 00:14
ヘタリア英語版
ヘタリア英語吹替え版は2010年9月にDVD第1巻がリリースされました。 ディストリビューターは、北米ではFUNanimation Channel、 イギリスは Manga Entertainment です。 つまり、ストリーミングやネット配信に力を入れた展開です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/30 19:14
人気声優ボッシュへの批判
このブログでウルフズレインとコードギアスを全話やろうとして、後悔しています。両方とも、主役の吹替えはジョニー・ヨン・ボッシュです。キバは寡黙、ルルーシュはしゃべりまくりですが、やはり同じ人だから、耳につきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/29 04:04
デスノート英語版について
北米は1〜2年遅れですが、デスノートは日本で放送が終わった3ヶ月後の2007年10月から北米放送が始まりした。契約や製作にかかる期間を考えると、日本での放送中に北米展開が決定したことは確実です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/28 13:15
アメリカ人の空耳アワーなAMV
鋼の錬金術師、ヒューズのAMVです。 ボン・ジョヴィの It's My Life で It's Maes' Life です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/27 17:57
鋼の錬金術師+血の日曜日事件
AMV=Anime Music Video の略です。 鋼の錬金術師の『Sunday Bloody Sunday イシュバール戦』です。 スカーをがっつり絡めたい歌詞ですが、カバー・バージョンです。これを使うなら、ホークアイ中心の女性視点のほうが…。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/26 19:03
Code Geass STAGE 9.725
■The Night Before the Showdown ナリタ攻防の前夜。5分弱のうち4分以上、ルルーシュが早口でしゃべりまくります。スザクと話す時は単純な単語をずらずら並べ、少し変な英語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/24 15:03
Code Geass STAGE 9.258
■We Can't Tell Lelouch 音声が被るので、聴き取りづらいです。私はヘッドフォンなしでは無理でした。左耳で現実の会話、右耳でルルーシュの思考が聴こえて、頭がぐるぐるします。難度が高いと思うと、おらワクワクする……はずが、不自然な台詞で台無しです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/23 16:40
Code Geass STAGE 6.113
■The Name of the King サウンドエピソードは音声だけなので、よく練った台本が命です。このエピソードは失敗作だと思います。もともと不自然だし、訳も悪いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/22 18:36
Wolf's Rain ep.6 The Successors
ザリの独特の台詞回しと発音は聴き取りづらいですが、味があります。死んだ老狼が教えた楽園への入り口の真相は、 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/22 00:21
Wolf's Rain ep.5 Fallen Wolves
キバのぼそぼそ発音、ツメのごつごつ発音に慣れてきましたが、第5話はザリと老狼が聴き取りづらいです。でも、この二人が教科書のような発音だったら雰囲気が出ません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/21 13:51
Code Geass STAGE 5.831
英語サブタイトルは Orange Peel です。第5話で純血派の私刑に遭いかけたジェレミアをランスロットが救った何日か後、ヴィレッタがセシルを呼び出して礼を述べますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/18 18:53
ピクチャードラマ挫折編
コードギアスのピクチャードラマ吹替え版は、シリアス系はわりと良作ですが、ギャグ系・ネタ系は酷い出来でボロボロです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/17 15:57
コードギアス STAGE 4.33 & STAGE 6.75
■STAGE 4.33 今はこのエピソードが観られませんが、少し前に観た時、ヴィレッタがジェレミアを sir と呼ぶのが引っかかりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/16 17:16
Wolf's Rain ep.4 Scar of Wilderness
第4話まで進んで、各キャラクターの台詞や台詞回しの特徴がはっきり出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/16 03:16
Wolf's Rain ep.3 Bad Fellow
ダルシアの発音は「ダーシャ」に近いです。 この5つの単語は、この先も出てきそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/15 02:13
Wolf's Rain ep.1〜2
先日紹介したアメリカのAMV職人さんは、ウルフズレインのファンでもあります。英語吹替えは好評だし、第2話まで観ました。英語がはまっています。ハブとシェールの元夫婦な会話は、アメリカのドラマっぽくて笑える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/14 14:42
STAGE 0.916 The Black King
内容が今一つ…。第1話で、リヴァルはキングから動かしたルルーシュに理由を訊ねますね。1年前にやっていたって何ですか。本編との整合性は、どうでもいいんですか。二人の悪友ぶりは好きですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/08 15:40
STAGE 0.911 Meeting Milly
日本人なら、即座に桜をイメージできるエピソードですね。英語でどう表現するか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/07 18:37
STAGE 0.844 The Imperial Siblings
siblings=異母きょうだい。北米でのリリースは、2期放送中の2009年です。サブタイトルは、2期から訳のセンスが良くなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/06 21:27
STAGE 0.533 The First Friend
語り手がナナリーに変わりますね。子どもらしさを出すためか、舌足らずで聴き取りづらいですが、可愛いです。途中、ナナリーが謎の日本語らしき言葉を話します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/03 14:43
STAGE 0.522 The Song of Secret Base
消えたナナリー編は前半スザク、後半ルルーシュと語り手が変わる構成が良いですね。序盤、二人の前半の喧嘩が続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/02 13:10
STAGE 0.521 Nunnally Vanished
消えたナナリー前編の語り手はスザクですが、部屋を暗くして、目を閉じて聴くといいです。ほんの少しですが、目が見えない子どもの感覚に近づけます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/02 02:14
STAGE 0.515 The Uninvited Prince
スザク視点で過去が語られるサウンドエピソードです。 なぜかピクチャードラマ第1回と同じ STAGE 0.515 となっています。 北米公式サイトに記載なし、英語wikiでは両方とも STAGE 0.515 です。まあ、アメリカ人はアバウトなので…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/01 18:59
STAGE 0.515
驚きました。ルルーシュの声が冷たくて、吐き捨てるような語り口で始まるんですね。怒りや憤り、恨みが感じられ、ぞっとします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/01 01:15
フランス語版が面白い -3-
ルルーシュの声を吹替えたティエリー・ブルドンさんは、1990年代から日本アニメの吹替えをしています。ドラゴンボールの人造人間17号、ガンダムSEEDのキラ・ヤマト、鋼の錬金術師ではスカーの少年時代を吹き替えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/27 17:22
Code Geass STAGE 25 続き
神根島に向かう時、空が明るくなっていますね。季節は不明ですが、午前0時の開戦から数時間経過していると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/24 13:10
Code Geass STAGE 25 “Zero”
ゼロが仮面を外し、コーネリアは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/23 19:37
Code Geass STAGE 24 The Collapsing Stage
ジェレミアの話し方は、最初はそんなに変ではないです。第23話で目覚めた時の第一声は、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/21 10:10
Code Geass スポイラーについて
1期はかなり少ないですが、2期は画質や音質にこだわらなければ、わりとあります。随時入れていく予定です。 だいぶ遅くなりましたが、第8話、黒の騎士団デビューのスポイラーです。日本語で「イレブン」の部分は、英語でも同じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/19 22:24
STAGE 23 続き(スポイラーあり)
式典が午前開始なら、黒の騎士団が当日夜に臨戦態勢に入ることは可能だと思います。ただ、ルルーシュが事前に工作していますね。そのために出て行った描写すらない。ニーナが絶叫する顔はやりすぎだし、神楽耶がしゃべる場面は緊迫感が薄れるから短くして、尺を回してほしかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/19 02:48
STAGE 23 At Least with Sorrow
行政特区日本は設立前に大惨事と化す。疑問視していた藤堂は比較的冷静ですが、期待を抱いた扇は怒りますね。カレンは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/18 15:28
Code Geass STAGE22 Blood Stained Euphy
1期終盤は展開が早いため、予告が重要です。日本語では「行政特区日本。協力すれば、武力を取り上げられ」ですが、吹替え版は、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/17 18:50
Code Geass STAGE 21 続き
マスコミに囲まれたユーフェミアが、エリア全域に放送できるかと確認した上で行政特区日本の宣言に踏み切りますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/17 02:17
Code Geass STAGE21 The School Festival Declaration
アシュフォード学園の学園祭が始まり、賑やかな中でユーフェミアが「行政特区日本」を宣言します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/16 19:16
Code Geass STAGE 20 The Battle for Kyushu
クルルギ政権で官房長官だった澤崎が、中華連邦の後押しで政権を樹立。スザクとユーフェミアの恋に政治が絡みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/15 17:48
Code Geass STAGE 19 Island of the Gods
神根島に飛ばされて、いつも長ったらしい主人公の台詞が短めのセンテンスになります。 キーワードは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/14 12:42
STAGE 18 I Order You, Suzaku Kururugi
ユーフェミアの騎士になったスザクは昇進、Major(少佐)になります。皇族の騎士は、最低でも佐官ということでしょうか。 今回のキーワードは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/13 05:44
Magnitude 8 point
吹替え版は Magnitude 8 point というスタジオで録音されました。攻殻機動隊、トライガン、ウルフズレインも同じスタジオです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/12 18:40
Code Geass STAGE 17 Knight
ようやくストーリーが再起動です。ずいぶん待たせてやがって、です。千葉の声は刺があって良いです。実は、ラクシャータと一人二役です。 今回のキーワードは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/10 23:15
Code Geass STAGE 16 Nunnally Held Hostage
ハチの巣にされたマオが生きていたって何ですか。ユーフェミアやシャーリーの死と整合性が取れなくなります。心臓を刺されても蘇生…これは禁句ですかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/09 14:06
Code Geass STAGE 15 Cheering Mao
第14話はストーリーも作画も崩壊気味でしたが、持ち直した感じです。マオのエピソードはストーリーの縦軸に深く絡めないほうが良いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/08 18:40
Code Geass STAGE 14 Geass vs Geass
ナレーションの punishment が本編でも使われます。罪と罰がテーマですが、行き当たりばったりで、ストーリーが崩壊寸前です。中だるみどころじゃないです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/07 18:34
ブリタニア語はどんな言語?
コードギアス1期の折り返しまで来ました。今見ると、このブログに細かい間違いがあります。コメント欄での訂正を考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/06 18:36
Code Geass STAGE 13 Shirley at Gunpoint
シャーリーの父親の死を境に、ルルーシュにもう一つの声が加わります。低めで、冷たい声です。片瀬少将たちを抹殺する冷血さに合います。ボイスアクターのボッシュさん、演じ分けが上手いと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/06 14:09
Code Geass STAGE 12 The Messenger from Kyoto
キョウト六家に認められ、桐原と会談。一方、ナリタの攻防に巻き込まれたシャーリーの父親の遺体が見つかる。ストーリー的には重要な第12話ですが、テンポが悪いです。 今回のキーワードは2つです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/05 12:39
Code Geass STAGE 11 Battle for Narita
土砂崩しで優位に立った黒の騎士団。コーネリアを捕縛できなかったものの、二度目の姉弟対決は弟の勝利で終わる。一人では得られなかった勝利なのに喜ばない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/03 22:32
Code Geass STAGE 10 Guren Dances
日本解放戦線の根拠地を潰しにかかるコーネリア軍、漁夫の利を狙うゼロ=ルルーシュ。二度目の姉弟対決ですが、二人とも日本解放戦線の古い体質を嫌っています。第9話で、二人が麻薬を毛嫌いする場面もありましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/02 21:15
デスノート吹替え版を観てみた
デスノートと比較する英語コメントをよく見かけます。どのように観られていたか知りたくて、デスノート吹替え版を5話観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/27 19:08
Code Geass STAGE 9 Refrain
派手にデビューした後、地道な営業に精を出す黒の騎士団。麻薬撲滅活動で認められようとするのは結構だけど、思想的なバックボーンがなく、日本独立後の青写真すら頭にない。カモが武装というネギを背負って歩くようなものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/27 03:04
the only thing we have to fear is fear itself
タイトルは「恐れなければいけないのは、恐れそのもの」、フランクリン・ローズベルトの演説から引用しました。1933年、初の大統領就任式演説です。かなり有名なので、ご存知の方も多いと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/24 18:35
Code Geass STAGE 8 The Black Knights
吹替え版の映像のサブタイトルは全部大文字、北米公式サイトは大文字と小文字を混ぜた表記です。 STAGE はどちらも大文字なので、横に並ぶと見づらい気がします。今回は大文字・小文字を混ぜました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/23 23:50
AN ARMY, A PEOPLE, A NATION
第7話、ルルーシュの世間知らずが露呈しますね。コーネリアに負けて、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/23 00:52
Code Geass STAGE 7 ATTACK CORNELIA
前回「日本語オリジナルでは、ルルーシュはシャルル皇帝を父と呼ばないと記憶しています」と書きましたが、子どもの頃は呼んでいますね。失礼しました。 「父上」の英訳は Father です。普通の訳ですが、皇族らしい呼び方です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/22 18:37
Code Geass STAGE 6 THE MASK STOLEN
一般のブリタニア人が日本人に対して持つ感情が描かれます。ニーナのスザクに対する反応が興味深いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/21 15:42
Strategey and Tactics
今回のタイトルは「戦略と戦術」です。英語では、この順序が多いです。吹替え版はルルーシュの芝居がかったところが強調されていると書きましたが、戦術の部分と長期的な部分の両方あります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/19 22:00
Code Geass STAGE 5 The Princess And the Witch
前回ジェレミアのポストがわからなかったのですが、執政官代行ですね。次の総督はコーネリア皇女、皇族の総督が続くから、「総督代行」はまずいのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/15 23:35
親子でわかるブリタニア思想史
コードギアスに出てこない言葉の一つが「人権」です。 人の尊厳(human dignity)は台詞に出てきますが、人権はないです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/13 12:28
Code Geass STAGE 4
HIS NANE IS ZERO ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/12 21:25
Code Geass STAGE 3
■キーワード commoner 平民。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/06 18:21
Code Geass STAGE 2
ほとんどブリタニア語(英語)だった第1話から一転、本来は日本語の場面が増えます。カレン、扇、玉城たちは日本語、指示を出すルルーシュも日本語のはずです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/06 18:09
Code Geass STAGE1 補足
第1話はやけにリアルで、つらいです。しばらく観られないかもしれないので、書けるうちに書いておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/06 17:42
Code Geass STAGE1
日本語タイトルは「魔神が生まれた日」ですが、英訳は、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/06 17:39

トップへ | みんなの「漫画・アニメ」ブログ

今日は店じまいしました 漫画・アニメのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる