アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ヘタリア」のブログ記事

みんなの「ヘタリア」ブログ

タイトル 日 時
ドイツ基地からプロイセン・ラジオ
ドイツ在住の男性が、YouTubeでヘタリア英語吹替えのプロイセンの真似をしていました。最初のアップロードは昨年11月。ファンダブではなく、すべてオリジナルでした。記憶だけですが、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/19 01:22
東プロイセンの食文化はアレ
このブログを開設して、二度目のエイプリルフールです。去年は東日本大震災の直後で、まったく余裕がなかった。今年は何かやりたいと思っていました。やはり、あの漫画のあの兄弟つながりでしょうか。こちらはアメリカ在住者が作成したMMDです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/01 06:10
古いフランス語
NHKの『世界ふれあい街歩き』を観ています。先週は揚州、先々週はフランスのナントでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/06 20:59
ホットケーキの語源
ヘタリアの俺様ブログで、プロイセンがホットケーキを食べて喜ぶところがありますね。アメリカ英語ではホットケークとも言いますが、英語圏全般では「パンケーク」のほうが通りやすいです。パン=フライパンのパンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/03 07:08
カナダの国名の由来
日本人の同人誌の翻訳はとても多いですね。Doujinshi と日本語のままのが一般的ですが、Fan Comic, Fanzine と呼ぶ場合もあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/24 00:59
プロイセン方言で「話す」はシャベレ
数日前は「頭の中でドイツ語とポーランド語がバトル中!」と騒いで、すみません。ドイツ語の辞書を引くようになって収まりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/13 06:13
ヴィズナの戦い
ポーランド侵攻(1939年)は英語で September Campaign です。ポーランド軍がナチスドイツ軍に抵抗した「ヴィズナの戦い」は、あまり知られていません。日本語では調べられませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/11 04:41
不都合なドイツ語
標準ドイツ語をしっかり学んだ人は「ドイツ語とポーランド語は、まったく違う言語」と言いますね。低地ドイツ語のアフリカーンス語が最初だった私には「不思議な共通点と違いの両方がある」です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/05 22:31
たぶん、プロイセンが悪い
最近はポーランド語とドイツ語を一緒にかじっているような状況です。ポーランド語が頭に入る中で、ほとんど忘れたはずのアフリカーンス語(低地ドイツ語)との距離をなくそうとするかのように、ドイツ語に引っ張られる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/03 04:09
ヘタリアでドイツ語を学ぶ
ドイツ語は、私にとって不思議な言語です。学んだ経験がないのに、最近は辞書を引かなくても何となくわかる単語が増えて、少しだけど拾い読みできるようになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/29 02:30
古い英語は今も使われる
日本でも馴染み深いイギリス民謡『グリーンスリーヴス』は16世紀頃に生まれました。古い英語が使われています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/16 01:19
ちびロマーノの吹替えに期待
今月17日発売のヘタリア3期。ちびロマーノの吹替えはコリーン・クリンカビアードです。鋼の錬金術師でホークアイ、ドラゴンボール改では人造人間18号など強い女性が得意な一方、ワンピースのルフィなど男の子もこなします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/12 01:15
神聖ローマのその後は謎のままでいい
ヘタリア英語サイトの開設は2009年1月。その4日後、ANNがアニメの放送中止要求を報じて、話題になりました。その後ストリーミング配信が始まり、英語版とマンダリン版(台湾)が出て、フランス語圏ではDybexがネット配信。 http://www.dybex.com/actualite.cfm?idnews=200 神聖ローマが成長してドイツという解釈は、海外でも支持があります。ただ、ヴァレンチィーノ編は未完だし、日丸屋さんは少し成長した神聖ローマのイラストを発表しただけで、明言していません... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/30 03:54
グッズに偽物の懸念
ヘタリアのプロイセンの小鳥は、Gilbertと引っかけて、Gilbird で親しまれています。これはくちばしがオレンジ色、8ドル98セントです。押すと、ぴよぴよ鳴きます。 http://www.animecornerstore.com/hebpldo.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/03 17:12
同じ場面でも受け止め方が違うと痛感
英語のヘタリアwikiがあります。最近まで細かく読んでいなかったのですが、日本人と違う受け止め方をしている?と思った記述を読みました。プロイセンのキャラ紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/02 23:56
ヘタリア英語版3期は年明け発売予定
ヘタリア英語版は、北米では1期が2010年10月、2期は同年11月にリリース。劇場版は今月22日に発売されました。3期は来年1月発売予定。ヨーロッパとオセアニアは、2ヶ月ほど遅いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 04:05
東欧特集 3月23日は何の日?
ポーランドとハンガリーの建国は10世紀に遡ります。王国になるのはハンガリーが1000年、ポーランドは1025年。大国だった中世だけでなく、第二次大戦時でも戦争を避けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/16 19:26
東欧特集 戦争を避けた中世の大国
今のスロバキアの大半は、10世紀にハンガリー領になり、第一次大戦後にチェコスロバキアとして独立しました。ハンガリーとポーランドは何世紀にも渡って、国境を接していたのに、戦争をしたことがない。中世は両国とも大国です。隣国同士の争いが絶えなかったヨーロッパでは、極めて稀な関係です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/09 04:17
ちびドイツ物語
ヘタリアのフラッシュ・アニメを紹介します。「そうだよね、ちびドイツがいてもおかしくない」と思って再生したら、ブラック・ユーモア系でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/01 01:56
ハロウィン多言語APH
アニメーション映画『ナイトメア・ビフォー・クリスマス』は各国語に吹替えられたので、多言語の音源があります。ハロウィンが近いので、ヘタリア各国が仮装するイラストで構成されたAPHを紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/25 03:49
イタリア在住者がヘタリアMMDに挑戦
今回でヘタリアはちょうど100回目です。このブログの300本目の記事がTiger & Bunny と北米版ジャンプ、アニメではニコニコ動画とファニメーションの提携。NYフィルム・コミコンの直後で、公表が多くて、バタバタでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/22 15:10
ヘタリアのファンビデオ・コンテスト
ファニメーションがヘタリアのファンビデオのコンテストを開催しました。動画を作成して、YouTubeにアップする方式です。応募できるのは、18歳以上のアメリカかカナダ在住者です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/15 15:59
2.5次元のプロイセン
今年のオタコンでは、ヘタリア・ワールドシリーズのパネルがありました。ボイスアクター陣が集まりましたが、プロイセンを吹替えたジョナサン・ブルックスは参加できず、代わりにビデオ・メッセージでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/15 02:00
ヘタリア小ネタ
『探偵ナイトスクープ!』の小ネタ集が大好きです。ヘタリアの小ネタも大好きです。いろいろ言うたら、ネタバレですやん。作成者に敬意を表します。ありがとう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/13 01:06
やおいに見せかけて、実はシリアス
Russia×Finlandとあるから、やおいと思ったら、近世〜現代のロシアとフィンランドの関係を描くシリアス系のヘタリアAPHでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/27 17:20
髪の色の受け取り方
ヘタリアは金髪キャラが多いね、と作成されたAPHです。コメント欄が面白いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/21 20:10
BL、やおい、カプ厨の臨界点
作成者が、Warning: contains BL/shounen ai/boy×boy/country×country と注意書きを入れたヘタリアAPHです。やおいは苦手ですが、曲が好きで観てみました。私は全然平気でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/19 14:14
ヘタリア英語吹替え+字幕
各国の英語が聞き取りにくいヘタリア。英語音声に一致した字幕付き動画を見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/15 04:17
ベトナム戦争がテーマのAPHに意外な反応
またコメント欄炎上のヘタリアAPHです。今回はほとんど英語なので、読めます。作成者はアメリカ在住です。テーマがベトナム戦争なので、議論が生じることはわかっていたと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/12 18:50
俺様プロイセンの1、2、3
アクセス数が多いので、知っている方もおられるかもしれません。ヘタリアのプロイセン、ドイツ語と訛った英語のAPHです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/11 04:43
How to Start a War
enemy が「アニメ」に聴こえたヘタリアAPHを紹ですす。歌詞(?)を探しましたが、半分くらい抜けています。音楽で聞き取りづらいため不完全ですが、聞き取ってみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/09 19:28
聞きたい授業・聞きたくない授業
ヘタリアのパロディ動画を紹介します。イギリスが「前は小学校の教師だった」と話します。何かの音声を被せています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/07 03:14
本当は怖いドイツの話
1844年12月。フランクフルトの医師ハインリヒ・ホフマンは、子どもへのクリスマス・プレゼントを買いに行った。そこで彼が見つけたのは、1冊のノートだった…。 --------------------------------------------------------------------------- ホフマンはノートに絵と詩を書き、手製の絵本を作りました。 後に『もじゃもじゃペーター』のタイトルで刊行されます。 こちらは『ゆびしゃぶりこぞうおはなし』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/03 04:29
権利問題でキャラソンなし
キャラソンが多いヘタリアですが、吹替え版にはありません。権利関係でCD化できないらしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/29 16:14
コメント欄がキリル文字で炎上?
キリル文字のコメントが多数ついたヘタリアAPHです。作成者はロシア在住、ロシアとウクライナのガス紛争がテーマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/27 02:58
旧ソ連崩壊後のロシアと各国
ヘタリアのパロディ動画を商家します。音声はアメリカのTVドラマ、アレステッド・ディべロプメント(邦題:ブルース一家は大暴走!)の番宣の音声です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/22 17:47
G8会議
ヘタリア第2期のG8会議です。頭だけでも、各国の英語に特徴がわかりやすくなる頃です。シーランド君が登場した頃は、眼鏡かけて、髪の色が違いますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/21 17:12
明治の新素材
今回もヘタリア本編です。日本がフランスの真似をするエピソードですが、女の子の着物に注目してみます。袴がはっきり見えますね。女袴です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/14 05:03
もふもふ文明開化
明治維新は英語で Meiji Restoration が定番の訳です。当時の日本では「御一新(ごいっしん)」がポピュラーな言い方です。断髪令や改暦などは庶民の生活にも関わる一大変革でした。短髪にする女性もいたので、断髪脱刀令(明治4年)の翌年、女子断髪禁止令が公布されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/13 19:16
日本開国とプロイセン
ナポレオン戦争、六月動乱、1848年革命までやったから、もう少し歴史ネタで行きます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/13 05:38
コックニー訛りのシーランドくん
前回に引き続き、ミュージカルのレ・ミゼラブルです。六月動乱に参加する浮浪児ガヴローシュが、シーランドくんの声にそっくりです。ドイツも似ています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/12 04:20
ヘタリア各国が『レ・ミゼラブル』を歌う
ヘタリア多言語APHを紹介します。レ・ミゼラブルのミュージカル版から『民衆の歌』です。六月動乱(1832年)が始まる場面です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/11 04:40
モスクワ大火の真相は?
コメント論が熱いヘタリアAPHを紹介します。ナポレオンのロシア遠征(1812年ロシア戦役)を描いた内容です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/09 03:02
ポケモンとヘタリアのコラボ
ポケモンと遊戯王シリーズは50カ国以上で放送されています。時々仕事で中東に行く友人によると、ガザ地区でもポケモンは大人気だそうです。ヘブライ語吹替えもあるので、「ポケモン」はイスラエルとパレスチナの共通ワードですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/03 17:36
国旗の勉強
ヘタリアAPHは、国旗がよく出てきますね。私は国旗に弱くて、すぐ混乱します。いちばん苦手なのが三色旗です。同じ色で縦割り・横割り・配色違いで違う国の国旗、いくつあるんだよ!です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/27 13:52
パスタの歌
毎週、土日のどちらか一日はパスタを食べています。土曜にスパゲティ、トマトソースをたくさん作っておいて、日曜はピザという週末もあります。ピザの生地なんて、今の季節は放置プレイで発酵しやがります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/23 16:12
カナダが世界を支配したら
ヘタリアAPHを紹介します。まんま、曲のタイトルです。支配は勘弁してほしいですが、カナダの影響力が増すほうが何かとバランスが取れて良いかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/19 04:33
Nは核兵器のN
素晴らしい出来栄えのヘタリアAPHを見つけました。元ネタはアメリカの子ども向けアニメ、スポンジボブです。作成者はスウェーデン在住です。声が似ているのも良いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/04 20:06
トラ猫ちびロマーノ
『黒猫のタンゴ』は、もともとはイタリアで作られた童謡で、歌詞はイタリア語です。ケロロ軍曹のED『ケロ猫のタンゴ』の元歌でもあります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/02 18:41
ある意味、世界最大規模のご当地ソング
ヘタリアAPHの紹介です。曲は I am European です。イベント用に作られた曲だそうです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/29 23:52
改変した台詞がトップ10入り
ヘタリア吹替え版DVDは、シーズン1(第1〜第26話)からシーズン4まで出ています。アマゾンのレビューは好評です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/27 20:53
攻殻機動隊OPで多言語APH
ヘタリアならではの多言語APHは、つなぎが難しく、元の音質にばらつきがあったりします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/26 01:39
ヘタリアのスラヴ語派
この動画を作った方、感謝します! スラヴ語派の言語はわからないので、とても助かります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/22 03:17
戦争と平和と
ヘタリアの歴史系APHを紹介します。曲は Globus の『ヨーロッパ』です。 作成者のWorldHistoryRemixed は何人かで組んだユニットです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/20 04:20
ヘタリアで出エジプト記
ヘタリアならではの多言語APHを紹介します。曲はアニメーション映画『プリンス・オブ・エジプト』の The Plagues です。ミュージカル仕立てで、各国語に吹替えられた音声が使用されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/17 03:42
イギリスの黒魔術
アメリカ在住者が英語吹替えに英語の字幕がつけてアップしています。イギリスではアメリカの映像作品が放送されますが、その逆は少ないので、イギリス英語が聴き取りにくいアメリカ人は少なくないそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/14 18:19
ベラルーシお披露目
ロシアが妹のベラルーシを紹介。この時のベラルーシはあまり特徴のない英語ですが、癖が出てきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/12 19:39
昔の曲でAMV マンボ・ヘタリアーノ編
1954年、ローズマリー・クルーニーが歌って大ヒットした『マンボ・イタリアーノ』です。このタイトルだから、どうにもなりません、ヘタリアです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/10 02:31
シーランドとリトアニア
バルト三国がなかなか探せません。これも最後にリトアニアが少し出てくるだけですが、癖がわかります。WがVかBに聴こえます。ドイツのWは、はっきりVに聴こえましたが、リトアニアはBに近いような…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/09 21:06
We No Speak Ameriano
ヘタリアと鋼の錬金術師のAMVです。鋼の錬金術師のほうは色の彩度を落とした部分を入れ、昔の映画のような出来です。 曲はヨランダ・ビー・クール&Dカップの We No Speak Americano、歌詞はイタリア語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/08 18:42
イギリスのガン治療
第10話 part 4では、フランスがイギリスに結婚を迫りますが(確か財政破綻が原因)、以前に紹介したので、同じ場面を使ったボイスオーバー系パロディを。 この椅子を使った治療は、理論的には合っている、かもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/08 04:20
ヘタリア各国がアフリカでバカンス?
『ライオンキング』の挿入歌『ハクナ・マタタ』の多言語バージョンです。ミュージカルが各国で上演されているので、ポーランド、ノルウェー、スペイン、イタリア、中国などなヘタリア各国が歌います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/07 01:04
プロイセン登場
ヘタリアのプロイセンの英語は、ドイツより癖があります。初登場はオーストリア継承戦争の時だから「おいオーストリア、シュレジエン渡せ」と言っているのはわかりますが、細かく聴き取れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/04 19:08
秘密諜報員イギリス
ヘタリアのパロディAMVです。 元ネタはアメリカのTVドラマ、Secret Agent Man のテーマソングです。 007シリーズやスパイ大作戦など、スパイ物が大流行した1960年代半ばのドラマで、日本でも放送されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/30 13:56
俺様がオペラの主役だぜ! ケセセセセ!!
ヘタリアのパロディAMVを紹介します。元ネタはCMソングです。元ネタの元ネタがオペラ『カルメン』なので、オペラ風に仕上がっています。主役はプロイセンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/28 01:35
イタリアにゲイ疑惑
ヘタリアのパロディAMVです。元ネタは映画『キューティー・ブロンド』をブロードウェイでミュージカル化した『リーガリー・ブロンド』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/24 12:40
今日は変態のフランス
ヘタリアのパロディAMVです。元ネタはトニー賞を受賞したブロードウェイのミュージカル、アベニューQです。セサミストリートに似たパペット人形を使って、人種問題や同性愛などデリケートな問題に対して本音を言ったりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/23 23:34
ドイツは脚フェチ?
ヘタリア+鋼の錬金術師です。マスタングが女性の軍人はミニスカートを…と約束する場面の声をドイツに被せています。英語吹替え版のマスタングの声は低いので、ヘタリアで合うのはドイツです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/23 20:03
捕虜になったら、どうする?
連合国に捕まったイタリアとドイツ。イタリアはすぐしゃべりますが、半分しか聴き取れません。ある意味すごい。応用できそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/23 17:40
イギリスの食事より気になること
フランスの女装に騙されたイタリア。イギリスから食事をもらって「まず〜っ!」ですね。イギリスは食事がまずいことで有名ですが、私は「ばらつきがある」と思います。意外に美味しい物がある一方で、まずい物は徹底してまずい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/20 04:56
ロマーノ兄さん登場
ヴェネチアーノ弟がロマーノ兄をドイツに紹介するエピソードで、ドイツの台詞が改変されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/18 13:44
オーストリアはなぜショパンが好き?
ヘタリアのオーストリアさん、ピアノでショパンのノクターンを弾きますね。最初は不思議に思いました。ちびたりあが神聖ローマ帝国に行った時代、まだピアノは生まれていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/16 18:53
戦場のメリークリスマス
フィンランドの出番は少ないですが、印象は強いです。日本が「ありがとう」と日本語で言います。きれいな発音で、宗教的スタンスも好ましく、うれしくなります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/15 04:11
マシュマロを焼こう
ヘタリアです。枢軸国のマシュマロ焼きに刺激されて、アメリカがキャンプファイヤーだ、マシュマロ焼くぞーになりますね。イギリスが歌う歌は、こうなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/14 19:44
ちびたりあが「まゆみちゃん」と言った?
オーストリアさんは Mister Austria です。15世紀以降、神聖ローマ帝国の皇帝はハプスブルク家がほぼ独占してきたから、神聖ローマ帝国の家にいるのはオーストリアさんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/13 00:44
イギリスの台詞が違う?
酔っぱらったイギリスが「ラファイエットめ」とアメリカ独立戦争時を愚痴を言い始める部分は、英語版ではこの台詞から始まっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/12 23:55
ちびたりあ物語
ちびたりあはフランスを「フラァンツ」に近い発音で言っています。 イタリア語では、C はパスタのボンゴレ・ビアンコ(bianco)のように日本語のカ行に近い発音をしたり、ciao(チャオ)のようにタ行に近い発音になったりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/12 17:41
ドイツと違うオーストリアの英語
ドイツもオーストリアもドイツ語の国ですが、ヘタリアではだいぶ違います。 and を und(ウント)とドイツ語で言うのは共通していますが、全体の発音がまったく違います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/11 17:36
ヘタリア的 Yackko's Song
ヘタリアのAPHを紹介します。元ネタは、1990年頃にアメリカで作成された教材です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/10 14:33
「イギリス」の英訳は?
ヘタリアです。イギリスはほとんど Britain、時々Englandです。 アメリカ製作ですが、アメリカは America が基本で、たまにUSです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/10 03:01
ギリシャの英語
前回の国際会議で眠っていたギリシャです。ネイティブの英語ではなく、やや子音強めですが、あまり癖はないです。ぼそぼそ話しますが、わりと聴き取りやすいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/09 19:23
ヘタリア国際会議(英語字幕つき)
国際会議に英語字幕をつけた猛者がいます。アメリカは早口、英語が母語でない国はそれぞれ癖があるから、大変だったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/08 20:04
ヘタリア国際会議
スペイン、北欧五兄弟、ポーランド、バルト三国の英語の特徴がつかめる動画がまだ見つかりません。このエピソードで少し話す程度です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/08 15:04
昔の曲でAMV ヘタリア編
前回の続きです。ステッペンウルフの Born to be Wild のヘタリア編です。3分以上の曲ですが、44秒しかありません。途中でアメリカが born つながりでやらかすからです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/08 00:16
アメリカとカナダ、中の人は同じ
何かと影が薄いカナダを吹替えたのはエリック・ヴェイル、アメリカと同じです。カナダはアメリカと一緒に出ることが多いのに、なぜこのキャスティング…。影薄度が増しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/06 18:30
ヘタリアの We Are the World
ヘタリア各国が We Are the World を歌う動画です。プロイセンが美味しいパートを取りました。英語版でも、プロイセンは人気キャラです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/06 06:08
ヘタリア中国
中国の英語も癖がありますが、イタリアやフランスほどではないです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/06 04:35
ロシアの英語は意外にマイルド?
ヘタリアです。ロシアの英語は癖はありますが、さほど強くないです。本物のロシア訛りは、こんなものじゃないです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/06 01:12
ヘタリアAPH トルコ編
曲は、They Might Be Giants の Istanbul(Not Constantinople)です。 作成者は、授業でビザンチン帝国について習った時に思いついた、と述べています。アメリカが出てくるのは、歌詞に、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/05 19:19
今、この時を
今日は楽しいAMVを紹介する予定でしたが、変更します。ヘタリアと鋼の錬金術師のAMVです。曲はマイ・ケミカル・ロマンスの Mama です。20世紀前半の曲のような部分が合っています。冒頭に爆撃音が入っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/03 19:36
ヘタリア日本は小綺麗な英語
日本は固めで、わりときれいな英語です。真面目キャラというのもありますが、実際、日本人は品の良い英語を話す人が多いです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/03 00:33
フランスの折れる英語
ヘタリアです。フランスを吹替えたJ・マイケル・テイタムは鋼の錬金術師FAでスカー(アメリカ英語)、黒執事でセバスチャン(クイーンズ・イングリッシュ)です。サウンドクリップの発音が見事なほど違います。器用な人だと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/02 14:28
4種類の英語でカオス
ヘタリア吹替えです。ドイツ、イタリア、イギリス、アメリが登場。 ドイツな英語、イタリアな英語、イギリス英語とアメリカ英語です。 このカオスは、日本語オリジナルにはない味です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/01 15:03
イタリアのイタリアな英語
ヘタリアです。イタリアの英語は母音、Rの発音に特徴を持たせていますね。弾けまくるキャラだから、聴き取りづらいです。あと、イタリア語が一部入っていますか? イタリア語の知識が皆無なので、わかりません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/01 03:17
ドイツはドイツな英語
ヘタリアの英語版、とんでもなく面白いです。 ドイツはWをVで発音しています。ドイツ語では、WはだいたいVの発音です。これをドイツの特徴に持ってきた。やりますね。軍人らしいかっちりした話し方なので、特徴を覚えておけば、聴き取りやすいかも。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/01 00:14
ヘタリア英語版
ヘタリア英語吹替え版は2010年9月にDVD第1巻がリリースされました。 ディストリビューターは、北米ではFUNanimation Channel、 イギリスは Manga Entertainment です。 つまり、ストリーミングやネット配信に力を入れた展開です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/30 19:14

トップへ | みんなの「ヘタリア」ブログ

今日は店じまいしました ヘタリアのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる