今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS 東プロイセンの食文化はアレ

<<   作成日時 : 2012/04/01 06:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

このブログを開設して、二度目のエイプリルフールです。去年は東日本大震災の直後で、まったく余裕がなかった。今年は何かやりたいと思っていました。やはり、あの漫画のあの兄弟つながりでしょうか。こちらはアメリカ在住者が作成したMMDです。



兄のほうは、俺様ブログでホットケーキうめぇと書きましたね。『ホットケーキの語源』で書いたけど、プロイセン方言はドイツ語から思い切りかけ離れています。スラヴ系少数民族のカシューブ人の言葉がいちばん近い。
http://oonagh.at.webry.info/201203/article_1.html

プロイセン方言はバルト系言語の影響があると言われるけど、詳しく調べるとカシューブ語の影響も受けています。食文化はスラヴの影響が強いです。

東プロイセン料理はケーニヒスベルガー・クロプセが有名ですが、wikiの独語版はボルシチやピエロギなど、スラヴ料理が多いです。全部ではないですが、言語の欄から英語や日本語で読めます。ウムラウトでリンクできないから、英語版を。Deutsch をクリックすると、そこは亡国のレストラン♪
http://en.wikipedia.org/wiki/Category:East_Prussian_cuisine

ボルシチはウクライナ、ピロゲ(ピエロギ)は現在はロシア西部のスモレンスク地方が発祥地です。ポーランドは11世紀からウクライナに進出しました。ピエロギはポーランド・リトアニア連合時代に広まった料理です。

有名な酒が……ウォッカを造っていたんですね。
ケーニヒスベルガー・フレクは家畜の内臓を使ったスープ。綴りが Fleck
ポーランドにもそっくりの料理があって、FlakiあるいはFlackiと綴ります。

ファヴォルキはポーランドの伝統的なドーナツ、謝肉祭で食べる、リトアニアやベラルーシの料理でもある、アメリカではエンジェル・ウィングと呼ぶが、ポンチュキはポンチュキのまま、とドイツ語で書いてあります。

ポンチュキもポーランドのドーナツです。Paczkiのaにオゴネクという尻尾がつきます。オゴネクはポーランド語のダイアクリティカル・マークです。プロイセン料理のことをドイツ語で読んで、オゴネクに出くわすとは思わなかった。

Sprigel(またはSprikel)はベーコンや豚バラ肉の塩漬けでしょうか。だとしたら、ヨーロッパ各地にあるわけで。参照が Osteuropaeishe Kueche(東欧料理)です。

(カンタベリー物語か何かに、unsmoked bacon が出てきた記憶が…。私は豚の塩漬けをアイルランドで覚えて、今でも時々作ります。昔の「ベーコン」は夏は保存のために薫製する、秋〜冬はどちらでも良い「保存肉」だったのではないか、と考えています)

民族主義は19世紀の産物です。昔は、美味しい物は抵抗なく取り入れたのでしょう。気候的に、熱々のボルシチやピエロギは「うめぇ!あったまる!!」だったと思う。

動物の血をスープにして飲むのは、ドイツ北部〜ポーランド〜スウェーデン。ヨーロッパでは、バルト海沿岸の食文化です。

気候風土を生かした独自のチーズはティルジット・チーズ。ティルジットは旧地名です。ナポレオン戦争のティルジットの和約、あれです。現在はロシア領カリーニングラード州ソヴィエツク。このチーズは、19世紀末からスイスでも作られています。

何というか、全体的に独自性が…。17世紀末以降、プロイセンの中心地はベルリンに移ったから、宮廷料理が発達しなかったのはわかる。でも、貴族や裕福な商人は住んでいた。冷涼な気候で、バルト海に面していて、内陸には湖沼地帯。温まる料理、魚料理、保存食が発達しそうなものですが…。

ドイツ東部とポーランドは「食文化が近い」です。東プロイセンは近いどころでなく、ほとんどスラヴです。意外を超えて、衝撃ですよ。ドイツ語だし、ネタかと思ったくらいです。

「東プロイセンはドイツ人の心の故郷」は誰が言い出したのでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東プロイセンの食文化はアレ 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる