今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘタリアでドイツ語を学ぶ

<<   作成日時 : 2012/01/29 02:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ドイツ語は、私にとって不思議な言語です。学んだ経験がないのに、最近は辞書を引かなくても何となくわかる単語が増えて、少しだけど拾い読みできるようになっています。

アフリカーンス語(低地ドイツ語の一つ)を必要に迫られて覚え、帰国後は使う機会がなく、ほとんど忘れて十数年。なので、うっすら素地が残っているかな?どうかな?程度です。

教材(?)の9割がヘタリアのAPHです。歌詞の英訳があれば充分。直訳ほど良い。集中して、英訳を見ながら聴くうち、グリムの法則やウェルナーの法則がぐりぐり〜っと動き出す。英語で覚えている曲がドイツ語でカバーされていたら、歌詞も訳もいらない。

集中して聴いた直後にドイツ語を読むと、辞書を引かなくても、部分的に理解できたり。

それから、英語のforget me not は昔は本当に使われていたけど、今は忘れな草の意味ですね。ドイツ語にはこの表現が残っていて、現在も否定形として使われると知ったのもAPHです。

「真面目にドイツ語を学ぼう」とは考えていないです。ラテン語を学ぶほうが効率が良いと思う。今まで学んだり、かじった言語は10あって、そのうち6つはラテン語の影響が強い印欧語です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘタリアでドイツ語を学ぶ 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる