今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツ人が好きなアニメ

<<   作成日時 : 2012/01/27 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

時々見かける My Top 10 Anime List です。アメリカ人はよくやる、他の英語圏もそこそこ見るけど、こちらはドイツ人です。

「自分の個人的な好みのトップ10リストだけど、コメントくれるとうれしいです」といった内容がドイツ語で書いてあります。私はドイツ語を学んだ経験がなく、気づいたら少し拾い読みできるようになったので、参考程度にしてください。

エルフェンリートとデスノートが自分のトップ10に入れなかったのは他のアニメのほうが好きだから、といった意味でしょうか。この2作品はドイツ語圏で人気が高いようです。デスノートはトレイラーとスポイラーしか観ていませんが、ドイツ語吹替えの質が良さそうです。





ドイツ語圏の My Top 10 は少なく、アクセスは40万件を超えています。高評価1079人、低評価504人。低評価をつける神経を疑う。

確かに、3位までは好きな系統がわかりやすく「この人はこういうアニメが好きなんだな」です。1位と2位に驚いたけど、一ファンの好みです。

気になるのが、英語コメントが目立つこと。ドイツ語で書いている相手に、だらだら英語です。カウボーイ・ビバップが入ってない? 英語版は吹替えの革命児と言えるほど出来が良い。ドイツ語吹替えが同レベルか確認しないでコメントを書いている気がする。

ドラゴンボールは、最初の英語圏進出がうまく行かなくて、1990年代後半〜2000年頃前半に大ヒット。ドイツは時期がずれると思う。

ナルトとブリーチはヨーロッパでも人気です。なぜ、ナルトが好きで小馬鹿にされるのか理解できない。

Angel Beats! を勧めたり、フェアリーテイルがないからがっかり的な英語コメントがあるけど、ドイツでは未紹介かもしれない。英語圏より紹介が遅いです。

批判的な英語コメントは、ろくに事情も知らずに酒の肴にするようで、気分悪いです。14時間前のこのコメントに、私は全面的に同意しています。

 Ich liebe animes......

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドイツ人が好きなアニメ 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる