今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS アニソン英語版 -3-

<<   作成日時 : 2011/12/11 04:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ワンピースの改変は、日本でも話題になりましたね。フォーキッズが作成したOPは日本語オリジナルとは別物です。2007年、ファニメーションがライセンスを買い、最初からやり直しました。OPも変わりました。

フォーキッズ版OP
http://www.youtube.com/watch?v=MLTlH7KB0Xk
ファニメーション版OP
http://www.youtube.com/watch?v=q0ov2ZIgC88
ファニメーション版ED
http://www.youtube.com/watch?v=BP87bgXKFi4

この頃から、公式クレジットが入るようになります。それまでは英語の歌詞を作成したり、歌う仕事の評価が低かったのか、公式クレジットなしが普通でした。

吹替えを観る方なら、見覚えがある名前がクレジットされていますね。
OP英語歌詞:マイク・マクファーランド
OPボーカル:ヴィク・ミニョーナ
ED英語歌詞:ケイトリン・グラス
EDボーカル:ブリナ・パレンシア

ファニメーションでは、鋼の錬金術師(無印)が終わった直後がワンピース。歌える人・英語の歌詞を起こせる人を集めた結果だと思います。上から順にハボック(兼ADRディレクター)、エド、ウィンリィ、ニーナです。

パレンシアは子ども役が中心で、ヘタリア(ちびたりあ役)の作中では「まるかいて地球」を可愛い声で歌っています。ワンピースEDは意外でした。

2年目以降も、OP/EDの英語歌詞が作成されています。飛び抜けて素晴しいものは少ない一方、ひどい出来も少ない。

英語の歌詞・ボーカルを分担するほうが多いですが、一人で両方担当することもあります。グラスは両方担当した時、歌うことが難しかったと述べています。

昨年のイベントの動画です。ミニョーナとグラスが英語版をどのように作り、どのように歌うか説明しています。二人とも、日本語はできません。直訳からアダプテーションします。
http://www.youtube.com/watch?v=t-mTktKA4uY

撮影が途中からなので、いきなりミニョーナが歌います。これは桜蘭高校ホスト部のキャラソン、Guilty Beauty Love の英語版です。須王環を吹き替え、EDとキャラソンの歌詞を起こして歌いました。
(詳細は part2の9分過ぎから)

グラスが英語歌詞・ボーカルの両方を担当したワンピースのEDから、本格的な解説です。ワンピースのOP/EDでは質が低いほうに入ると思います。グラスも自信なさげです。

グラスはADRディレクターでもあるので、この二人は仕事仲間です。一緒にイベントに出ることも多い。内輪なやり取りに本音が出ます。鶏をイメージしないと歌えなかったEDについて、

「本編、ED、予告でしょ。この流れで私のチキンの歌よ。どう思う?」

セッティングに手間取ったのか、ぐだぐだな部分が多いです。1時間くらいあります。日本語バックコーラスのトラックが外せなかった時の話など、現場が伝わる。チーム化しているのもわかります。

ワンピースのOP/EDはボーカルが時々変わりますが、マクファーランド、ミニョーナ、グラス、パレンシアの4人が中心です。このイベントの頃が4年目で、もうすぐ5年目に入る時期。マクファーランドがライン・プロデューサーに昇格した頃です。

グラスのボーカル担当は、苦手そうな音域やジャンルで何だか気の毒です。この動画ではハガレン無印のEDを日本語のまま、アカペラで歌っています。
http://www.youtube.com/watch?v=hZvYQi3W18A

アニソン英語版は、今回でいちおう終了です。
最後まで読んで下さった方、どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニソン英語版 -3- 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる