今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS 東欧特集 戦争を避けた中世の大国

<<   作成日時 : 2011/11/09 04:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今のスロバキアの大半は、10世紀にハンガリー領になり、第一次大戦後にチェコスロバキアとして独立しました。ハンガリーとポーランドは何世紀にも渡って、国境を接していたのに、戦争をしたことがない。中世は両国とも大国です。隣国同士の争いが絶えなかったヨーロッパでは、極めて稀な関係です。

王族の婚姻が繰り返されたので、同君連合の時期もあるし、14世紀後半には姉がハンガリー女王、妹がポーランド女王。妹のヤドヴィガ女王とリトアニア大公ヨガイラの結婚で、ポーランド・リトアニア連合が形成されたことは、ヘタリア・ファンには馴染み深いですね。

ヘタリア作中で、ちびプロイセンがハンガリーに「あの金遣い荒い王様」と言う場面がありますね。ハンガリーのマーリア女王とポーランドのヤドヴィガ女王の父、ラヨシュ1世はバルカン半島に勢力を広げようと遠征したものの失敗。その後、オスマントルコの侵入を受け、戦費がかさみました。

15世紀初頭、ハンガリーが深刻な財政危機に陥ります。ポーランドはハンガリー領スビシュ地方にある16の塩坑町を担保に純銀7万トンを融資しました(ルボフラ条約)。ハンガリーは返済できなかったのですが、ポーランドは他の地域には手を出していません。18世紀のポーランド分割まで、条約を守りました。

冷戦中も、両国の結びつきは強く、ハンガリー革命(1956年)ではポーランドはハンガリーを支援しました。

このAPHの曲は、ハンガリー語です。ハンガリー在住者の作成です。



Music:Varso, hiaba varod --- Republic

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東欧特集 戦争を避けた中世の大国 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる