今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS グリム童話はイタリア起源?

<<   作成日時 : 2011/11/20 17:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

ディズニーの『塔の上のラプンツェル』の挿入歌を使ったヘタリアAPHを紹介します。ちびたりあが頑張ります。歌詞とのシンクロ率が高く、完成度が高いです。埋め込み無効なので、URLで。

http://www.youtube.com/watch?v=vP_sl93njO8

元ネタはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=-Lk-1iMPUkg

ディズニーの原題は Tangled です。ラプンツェルはグリム童話が有名ですが、類話があります。イタリアの民話集ペンタメローネ(五日物語)の『ペトロシネッラ』が活字としては最古です。

ペンタメローネ(1634〜1636年刊行)には灰かぶり猫、雌熊、日と月とターリア、手なし娘など、ペローやグリム童話に近い話が多いですが、最初から子ども向けではないです。ペローの童話は1691〜1694年刊行、グリム童話の初版は1812年です。

イタリア版ラプンツェル『ペトロシネッラ』の類話の出版も、フランスのほうが早い。17世紀末、フランスの宮廷女官が書いた『ペルシエット』です。フランスには『金の髪と小さな蛙』などの類話があります。

民話は類話が多いですね。グリム兄弟が生まれ育ち、初版の頃に住んでいたのはドイツ西部のヘッセン州です。フランスと似た民話があっても不思議ではない地域ですが、民話収集の手法に問題がありました。

実際には、手紙で受け取ったり、近隣の知識階級や中産階級の女性たちから提供してもらったことは、近年の研究で明らかになっています。話の提供者の中にはユグノー、要するにフランス系ドイツ人がいました。

第2版以降、『美女と野獣』によく似た『冬の庭と夏の庭』、ペローの童話集に酷似した青ひげ、人ごろし城などは削除。ユダヤ人関係では『よくきくこうやく』が削除され、陰惨すぎる『いばらのなかのユダヤ人』が残った。第7版までに50話以上削除して、別の話が追加されます。

第5版のみ収録の『えんどうまめの試験』はアンデルセンの創作童話とわかり、次の版から消える。第6版(1850年)から収録された『マレーン姫』は、のちにプロセインが併合するシュレスウィヒ=ホルシュタイン地方に伝わる話、つまりデンマークの民話です。

当時は、第一次シュレスウィヒ=ホルシュタイン戦争(1848〜1852年)の真っ最中です。グリム兄弟はゲッティンゲン大学七教授事件で大学を追放された後で、プロイセン国王に呼ばれ、ベルリンで研究を続けていました。

グリム童話の本当の怖さは、ねつ造とナショナリズムが結びついたところです。だから、まがまがしい吸引力があるとも言える。私は今でも『一つ目、二つ目、三つ目』は好きだし、懐かしさでは『雪白と薔薇紅』です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
知育玩具
童話童謡を読み聞かせる新しい知育玩具!読み聞かせロボ!おりこうクマたんが大人気 ...続きを見る
知育玩具
2011/12/22 11:41
読み聞かせ
読み聞かせ知育玩具がママ達に人気!おりこうクマたんで子供の想像力アップ ...続きを見る
読み聞かせ
2012/06/20 16:27
知育玩具
【知育おもちゃ人気ナンバー1】子供の想像力アップ ...続きを見る
おりこうクマタン 口コミ
2015/07/02 10:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
グリム童話はイタリア起源? 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる