今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏アニメのライセンスが一部決定ですが…

<<   作成日時 : 2011/08/08 04:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月21日に異国迷路のクロワーゼ、同月22日、ロウきゅーぶ!と神様のメモ帳、8月3日にNo.6の北米でのライセンスが決まりました。
Sentai Filmsworksです。

米国のSentai Filmsworksは、前身がADVフィルムズ。日本アニメでは老舗で大手だったADヴィジョンの子会社です。エヴァンゲリオンがいちばん有名だと思います。

ADヴィジョンは、日本コンテンツ投資事有限責任業組合(総合商社の双日、日本政策投資銀行、クロックワークスが14億円出資して設立)から出資を受け、日本アニメのライセンス取得のサポートを得ていた時期があります。

この提携関係が2008年に破綻して、日本のSentai Filmworksと新たに提携。日本のSentai Filmworksは「ライセンス管理が主な業務らしい」以外わかりません。複数の投資家が設立した会社らしいですが、出資者は不明です。

そして、2009年9月、会社を分割して社名を変更します。
ADVフィルムズはライセンス部門はSentai Filmworksに。
ディストリビューター部門は別会社になり、Section 23 filmsに。

エヴァンゲリオン、キノの旅、火垂るの墓などは、AEsir Holdingsがライセンスを保有しています。推測ですが、Sentai Filmworksの名前を使いたくないような…。ディズニーが権利を持っていない唯一のジブリアニメは、火垂るの墓です。

Sentai Filmworksは、今年から新規ライセンス獲得に力を入れています。インフィニット・ストラトス(1月)、夢喰いメリー(2月)、Angel Beats!(3月)、閃光のナイトレイド、こばと。(4月)、アマガミSS、えむえむっ!(5月)、マルドゥック・スクランブル圧縮(6月)。

ロウきゅーぶ!、神様のメモ帳、異国迷路のクロワーゼ(7月)、8月はNo.6、もう1本来そうな勢いです。クラナドなど昨年以前にライセンスを取得したアニメの続編や劇場版もあるので、今年は20本近くなりそうです。

ADV時代、似たことをやって大失敗しています。当時は自社のアニメ専門チャンネル、アニメネットワークが強みだったけれど、2008年1月に放送を終了。今は他社と同じ土俵で競わなければいけない。

資産の一部を売っています。D.N.Angel の売却先はディスコテック、権利切れギリギリの映像作品を買って、小売りする会社です。実写では女囚シリーズもあり、半端ない吹溜り感がサブカルチャー的というか…。こちらは英語版OPです。



歌詞
http://www.youtube.com/watch?v=YagWYWFXVo8

ボーカルは、Vic Mignogna です。鋼の錬金術師でエドを吹き替え、英語版ブラーチャの歌詞を起こして歌ったボイスアクターです。英語の歌詞を起こすのが上手い人ですが、このOPはボーカルだけのクレジットです。

Sentai Filmworks is one of fastest-growing anime companies in North America, including hit series like Gintama, Eyeshield 21 and hit blockbuster movies like Appleseed. 
        (Sentai Filmworks社サイト、about usから引用)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏アニメのライセンスが一部決定ですが… 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる