今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS Code Geass TURN 2 Plan for Independent Japan

<<   作成日時 : 2011/06/05 17:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2期から本格的に中華連邦が出てきますね。
第2話では「天子様」は Empress です。未登場ですし、視聴者がすっと理解できることが大事なテレビでは、悪くない訳だと思います。

ナイト・オブ・ラウンズは Knigts of Round です。元ネタが「円卓の騎士」だから、日本語のほうが間違いです。日本語のままだと、騎士が一人で、円卓が複数あることになります。なので、このブログではナイツ・オブ・ラウンドで統一します。

■大雑把すぎる
全体的に展開が早くて、描き切れていない感があります。神根島でスザクがルルーシュを捕らえ、皇帝の前に引きずり出すまでが一切ない。ルルーシュは拘束服を着ていますね。ところが、拘束中の場面がないから、屈辱感や復讐心が今一つ弱い。ワンカットでいいから、欲しかったです。

スザクがナイツ・オブ・ラウンドになる過程も雑です。ゼロは皇族だった、これは国家機密です。出自を知っていたスザクが捕縛したのは、ブリタニア皇室にとって不幸中の幸いです。ブリタニア皇室の利害が、スザクの理想と復讐心が一致するという描き方なら、2期の展開にきれいに絡みますが…。

バベルタワーを倒壊させて、ブリタニア軍をつぶし、中華連邦の大使館までのエスケープ・ルートにするご都合主義は、第2話で完結するから、別にいいです。

■ややこしい話し方が復活
カレンに銃を突きつけられたルルーシュが、

You who abandaned Zero at Kamine Island. What do you want to tell me?

Kamine Island でセンテンスが切れるから、普通は who を入れないと思います。関係代名詞を多用する1期のややこしい英語を少し戻したかったのでしょうか。

■キャプテン 卜部
卜部が Captain Urabe と呼ばれています。大尉だったかな? 階級は?と思って、日本語オリジナルを観てみました。「隊長」なんですね。
「隊長」の訳は commander が多いのに、なぜ、captain にしたのか…このエピソードで大活躍して死ぬから、花を持たせた感じがしなくもないです。



この部分、高笑いまでの6秒間、your 〜が3回も入っています。翻訳者とADRスクリプト担当者の名前はありますが、スクリプト・ライターの名前はありません。ADRスクリプトの段階で、強く発音する部分、アクセントがあっても平たく発音する部分と分けて、台詞回しで一定のリズムをつけた感じです。

Your mistake was sealing off your escape route. And signaling your location like that makes me so easy to target. Mhahahhaha....Good bye, Viceroy Calares.

Your mistake, your escape route, your location はアクセントが来る部分を強く、makes me so easy は so を強く発音して、弱・弱・強のアナペスティック的な台詞回しです。

高笑いの後は、Viceroy を平ために発音して、アイアンビック(弱・強)的になります。アイアンビックのほうが強く響くから、リズムを変える感じです。
このあとの演説では、より強い響きを持つフットを取り入れます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Code Geass TURN 2 Plan for Independent Japan 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる