今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS Code Geass STAGE 6.113

<<   作成日時 : 2011/04/22 18:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■The Name of the King
サウンドエピソードは音声だけなので、よく練った台本が命です。このエピソードは失敗作だと思います。もともと不自然だし、訳も悪いです。

Shirley:Panda! Let's call on that. See the black spot on the left side.
Rivalz:C'mon, Shirley, let's get real. It's a cat after all.

動物の名前をつける時、普通はオスかメスか考えます。もともと野良猫だから、虫がいないか動物病院に連れて行くはずです。
he, she を使わず、it, that は中途半端な飼い方で、名前以前の問題です。

あと、これはちょっと…。

Lelouch:This is my home as well. So I am the one who probably in taking care of that.

この前に“I vote we don't have a cat”と言っているので、that でもいいのですが、“This is my home as well”は不自然です。処世術に長けた人間の台詞ではないです。

Lelouch:Everyone, listen. The cat....
Milly:Right now, we are ready to name and Lelouch the second.
Lelouch:I reject that. There's one thing, I'm absolute about that.

ルルーシュは、生徒会では威圧的な態度に出たことがない。この台詞はおかしい。結局、ナナリーがアーサーと呼んで丸く収まりますが、全体的に不自然さが目立つエピソードです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Code Geass STAGE 6.113 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる