今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS エウレカセブン新旧吹替え比較

<<   作成日時 : 2011/04/19 20:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカでは2006〜2007年にカートゥーンネットワークで放送された交響詩編エウレカセブン。アニマックスが香港で東南アジア向けに新たに英語吹替え版を製作しました。こちらのサイトでメインキャラの比較が聴けます。

http://www.behindthevoiceactors.com/voice-compare/Eureka-Seven/

北米版は、

レントン:ジョニー・ヨン・ボッシュ
エウレカ:ステファニー・シェイ
ホランド:クリスピン・フリーマン
タルホ:ケイト・ヒギンス
ヒルダ:メガン・ホリンシェッド
ユルゲンス:マイケル・マコーニー
アネモネ:カリ・ワーグレン


コードギアスでは上から順にルルーシュ、神楽耶&アーニャ(二役)、ジェレミア、C.C.、ヴィレッタ、シャルル、マリアンヌです。日本アニメのボイスアクターは層が薄いので、登場人物が多いアニメは「同窓会ですか?」なキャスティングになりがちです。

レントン役は、当初はユーリ・ローウェンタールで(ナルトではサスケ、コードギアスでスザク)、第13話まで収録したのですが、監督がレントンには声が低すぎると判断、放送前にボッシュに代わりました。

アメリカでは、10代の少年は男性のボイスアクターが声をあてることが多いです。ウルフズレインでトオボエを吹替えたモナ・マーシャルのような少年役が大半のボイスアクトレスもいますが、できるだけ男性という考え方です。

こちらは北米版のトレイラーです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エウレカセブン新旧吹替え比較 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる