今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS Code Geass STAGE 5.831

<<   作成日時 : 2011/04/18 18:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

英語サブタイトルは Orange Peel です。第5話で純血派の私刑に遭いかけたジェレミアをランスロットが救った何日か後、ヴィレッタがセシルを呼び出して礼を述べますね。

セシルはヴィレッタを Lady Villeta, Lady と呼びます。ヴィレッタがこの呼び方をされるのは初めて聴きました。

Cécile:But, Lady Villeta, you are a Knight of Honor, you don't need to thank someone like me.

Villeta:It's because I'm a Knight of Honor, I must acknowledge you. Lord Jeremiah is also grateful to you and the Special Core.

礼を言うなら、普通は自分から出向きます。二人の言動から、セシルは平民だとわかります。

ロイドとジェレミアは二人とも貴族なので、ジェレミアのほうから特派に行きます。ハイスクールが同じ、寮も同じ、あの頃は云々と口論しますね。

純血派のジェレミアは、実際に戦ったスザクに礼を述べる考えは最初から持っていません。

Jeremiah:You expect me to bow down to an Eleven?
Cécile:But it would be a proper thing.
Jeremiah:But......the honor of the Pure Bloods.
Cécile:Maitaining foolish pride is that your idea of honor?

ヴィレッタの取り成しで、マナーは通すと言ったジェレミアですが、ギルフォードが来ます。貴族の逮捕だからなのか、言葉が丁寧です。

Gilford:Could you come with me? I'm sorry if you don't like to be hand-cuffed.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Code Geass STAGE 5.831 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる