今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS Code Geass STAGE 25 続き

<<   作成日時 : 2011/03/24 13:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

神根島に向かう時、空が明るくなっていますね。季節は不明ですが、午前0時の開戦から数時間経過していると思います。

■C.C.の過去
ルルーシュは視覚と聴覚だけでなく、においや痛み、感情がわずかに入ったのでしょうか。感覚の共有が生じなければ、展開的につながらないと思います。

C.C.:Always existing the endless world of eternity, I am oddly alone.

Lelouch:You are not alone. We are each other acompolice. Therefore, you suppose to be a witch, perhaps, I should be a demon.

■沈没
ジークフリート襲来、海をバシャ〜ッて足場崩しの応用ですか。英語には「心中」という言葉がないので、こういう英訳なんですね。考えてみたら、C.C.は好きな男性と心中できません。

C.C.:You are my first pick to commit suicide with, man.

■敗退
東京では黒の騎士団が追い詰められ、

What shall we do?
Where the hell is he? Zero!

神楽耶の“Have you abandoned Japan?”は、その通りとしか…。

■ゼロ=ルルーシュ対スザク
1期のハイライトですね。乾いた銃声が良いです。ユーフェミアは罪のない日本人を殺したとぬかすルルーシュ、鬼畜です。

Suzaku:Your geass power is quite covineint, isn't it? (中略)You are just a ellegant coward. That's your true nature, the real you. Kallen, don't you wanna know Zero's true identity, too?

Kallen:What's are you saying?

Suzaku:You have a right to bare wittness.

この場面、本来は日本語だと思います。英語は文法の関係で開き直り度が上がっています。

Lelouch:Yes, I am Zero. The man who leads the Black Knights, who challenges the Holy Britanian Empire, the one who holds the entire world in his hands.

Kallen:You used us, Japanese people? You used me?

Lelouch:As a result, Japan will be freed. Is there certainly, can complain about that?

開き直ったままなら、まだ格好がついたのに、スザクにナナリー救出を頼む身勝手さ。言い争いの途中から、ルルーシュは頭に血が上って、母語のブリタニア語が混ざる気がします。絵が英語の台詞に合って、錯覚が起きるんです。
とくに“Fine!”の部分です。

Lelouch:Fine! Then, go ahead and shoot me! Comeon!

胸につけた流体サクラダイトをがばっ。ダイナマイトを巻きつけて殴り込みに行くヤクザですか。

Suzaku:Your very exitence is a mistake.   

スザクが“I will take care of Nunnally”と言って、ルルーシュが銃を出す。
ディクテーションしながら観る時は台詞一つ一つに集中するせいか、初めて観るような錯覚に陥りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ルルーシュの声を吹替えたボッシュさんは滑舌がとても良いのですが、第25話終盤の2〜3分は発音がよれよれです。
leads が reets みたいな発音で何のことかと思いました。カレンに「文句はないだろ」は Is there certainly some complain about that? だと思いますが…。
何話分かまとめて収録するでしょうし、ルルーシュはやたら台詞が多いから、疲労のピークを越えて、よれた発音になったかもしれません。
うーな
2011/03/25 17:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
Code Geass STAGE 25 続き 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる