今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS STAGE 23 At Least with Sorrow

<<   作成日時 : 2011/03/18 15:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行政特区日本は設立前に大惨事と化す。疑問視していた藤堂は比較的冷静ですが、期待を抱いた扇は怒りますね。カレンは、

Damnd Euphemia. You've dicieved us!

そして、KMFに乗ったユーフェミアに、ブリタニア皇族の操り人形と罵る。

So there you are. You ridiculous royal puppet.

的を射ているけど、操ったのは貴女のボスだから。

■初恋?
ユーフェミアを撃つ時、ルルーシュがたぶん初恋だったと言いますね。最初びっくりしました。兄妹じゃないですか。

Farewell Euphy, you may have been the first girl I've ever Ioved.

子ども時代ですね。第22話で、自分にとってユーフェミアは幼い頃のままだと言っていますし。

■独立宣言
会場は血まみれで、においがきつそうです。その中で、ゼロ=ルルーシュが独立を宣言します。

I hereby declare our independence from Britania.

虐殺を引き起こした張本人が、きれい事を並べ立てます。
「合衆国日本」はそのまま United States of Japan です。

The new Japan we go on to build shall be one broad to accept all poeple with histories and ideologies, with a strong shall not lay over the weak. And this shall be called the United States of Japan!

仮面の時は声にエコーがかかるため、どうしても聴き取りづらいです。細かい間違いがあるかもしれません。

■Lady Kaguya
キョウト六家は男性は Lord をつけます。
桐原は Lord Kirihara と呼ばれています。
神楽耶は Lady Kaguya か Lady と呼ばれます。

第23話はスポイラーがあるので、2回に分けます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
STAGE 23 At Least with Sorrow 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる