今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS STAGE 18 I Order You, Suzaku Kururugi

<<   作成日時 : 2011/03/13 05:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ユーフェミアの騎士になったスザクは昇進、Major(少佐)になります。皇族の騎士は、最低でも佐官ということでしょうか。
今回のキーワードは、

espinage
偵察、諜報
「エスピナージ」とフランス語的に発音しています

Deputy Commander
副司令
扇の新しいポジション

unconditional surrender
無条件降伏

honey bunch
恋人のこと。「愛しい人」という呼びかけにも使われます。
ロイドがミレイに言います。

■姉妹の亀裂
ユーフェミアがスザクを自分の騎士と決めたことに、コーネリアは反対しません。

Appointing a knight is a preverage of Royality. It' out of my hands, even as Viceroy.

しかし、二人は植民地人の扱いで揉めます。

Cornelia:Discrimination against the Numbers is our national policy.

Euphemia:Then, it's the time I'm to try to change that.

Cornelia:Always is it now, Subviceroy, well, when you become Empress, you feel free to do so.

このコーネリアの台詞の後半から、画面は思考エレベーターに。シャルル皇帝はシュナイゼルの動向を聞いて、

You need'nt interfere. If that is sure, let him challenge me.

兄は妹2人に生じた亀裂を皇位継承争いに利用する。それを止める気のない父帝。この後の展開につながる良い演出だと思います。

■外国人が独立運動に関わる意味
インドとは共闘ですが、宗主国人のディートハルトを諜報・メディア全般に据えたことに疑問の声が上がります。

千葉:Zero, I'm not a racist. But what's your reasoning for placing one of them, such a sensitive position?

ゼロ:Reasoning? And what's of me, I ask you? I am not a Japanese either. All of you know this,

千葉の意見はもっともです。ただ、ディートハルトの存在は、ゼロ=ルルーシュの予想や期待より大きくなります。

ディートハルトはスザク暗殺を提言しますね。ラクシャータは賛成、扇と藤堂は反対。話し合うことで日本人の価値観が明確になり、叩き上げの扇と外様の藤堂の信頼関係が築かれます。

黒の騎士団は一皮剥けたと思います。日本人とは考え方も価値観も違うから、話し合わなければいけない。自分の考えを述べ、自分のあり方を確認して、次のステップに進む。日本人が苦手で、ゼロにはできなかったことをディートハルトはやってのけた。年の功です。

当のディートハルトは歪んだ情熱を熱く語ります。本人は歪んでいるのに、周囲はバランスが取れていく。実社会でも、こういうことありますね。

少し長いので、第18話は2回に分けます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
STAGE 18 I Order You, Suzaku Kururugi 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる