今日は店じまいしました

アクセスカウンタ

zoom RSS Code Geass STAGE 7 ATTACK CORNELIA

<<   作成日時 : 2011/02/22 18:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回「日本語オリジナルでは、ルルーシュはシャルル皇帝を父と呼ばないと記憶しています」と書きましたが、子どもの頃は呼んでいますね。失礼しました。
「父上」の英訳は Father です。普通の訳ですが、皇族らしい呼び方です。

さて、主人公に初めて黒星をつけるコーネリア、海外では人気キャラのようです。強くてマチュアで、かすかに色気があって魅力的です。

■キーワード

arranged marriage
見合結婚。
この回ではミレイのお見合いのこと。
ミレイは母親を Mother と呼んでいます。

provoke
挑発する。
C.C.は名詞形の provocation で「挑発」と言う。

heir
一般的には「相続人」
royal heir=皇位(王位)継承者

subordinate
部下

■エレガントに、時に非情に

コーネリアは指揮官とは思えない優雅な言葉を使います。余裕、皇女らしさ、どちらも引き立ちます。

So shall we begin?
Shall we go then, Guilford, my knight ?

その一方で、非情さも見せます。投降したレジスタンスには、日本語オリジナルでは「殺せ」ですね。吹替え版も同じです。

Kill them.

“Shall we〜?”との対比が見事です。

■丁寧な言葉でギアスを使ってみた

「〜を渡せ」は hand over 〜、hand me over 〜がほとんどです。
この回はナイトメアを借りたいと言った直後なので、hand it over です。

Before we do that, sir, I would like to borrow your sutherland.
So hand it over.

戦闘中なのに、長々と丁寧に話してギアスをかけます。さらに珍しいことに、ギアスをかけた相手に礼を言います。

■よく似た姉と弟

ギアスの力で拝借したサザーランドのコクピットでルルーシュは、

Now then, shall I direct Cornela order?
Or shall I make an opening?

大軍を率いる姉は“Shall we〜?“、弟は“Shall I 〜?”です。
弟くん、そんなに余裕こいていいのか?

戦闘が進み、そっくりなことを言います。

弟:Cornela, you are no match. Your lose.

姉:Zero is no match. Our win.

結果は姉の勝ち。ルルーシュ敗走中の三つの願い(?)が興味深いですが、長くなるので、次回に。今回は北米公式サイトでスペルを調べて、ちょっと疲れました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Code Geass STAGE 7 ATTACK CORNELIA 今日は店じまいしました/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる